Planning_past / Kalos Gallery

これまでの企画

公募写真展 "Sha-gaku 10+1"

お申し込み終了しました。


Sha-gaku vol.10+1

"Sha-gaku"は、キャリアに捉われない自由な写真表現を発表出来る場を目指し、これまで10回の写真展を開催してきました。出展者の多くは、展示・発表することが初めてであったり、あるテーマの中で、自身の写真を作品として捉え、構成することに悩みながら、真摯に写真と向き合い、発表まで辿りついた方々です。したがって、形式上グループ展として行われていますが、実際はひとりひとりの思いや情熱によって生み出された個展の集合体のようであったと思えます。そうした方々の熱量にうながされながら、回数を数えてきたことに深く感謝するとともに、これまで出展された方にはさらなる進化を、そして、次へ続く新しい作家の出現を願って止みません。

さて、今回11回目の募集に当たり、タイトルを一部変更しました。区切りでもある10回目からの新たなスタートにするとともに、さらに積み重ねていく意味合いを含めて、"Vol"を取り、"+"を付け加える形としました。とは言え、企画の趣旨はこれまでと変わらずに行いたいと考えています。

1)写真をしみとし、作品を個人として発表してみたい。
2)テーマやコンセプトに捉われない自由な表現の場。(壁一面がひとつののようなもの)
3)他の参加者の作品にも触れ、実際に参加し展示することによる機会、交流、びの場

いろいろな敷居や壁を取り除き、個々の表現の場として写真作品を発表していただきたいと思っています。
また、このような趣旨である限り、いわゆる"コンペティション(競争)"の原理は全く考えておらず、むしろ"共創"によりひとつの写真展に導くことを優先します。
そう言った意味では、誰にでもその門戸は開かれているということです。

奮ってご参加をご検討下さい。

参加費用は変わらずに、1面を追加でご提供します。

開催日時
2016年10月後半から会期1カ月で開催する予定です。
諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
自身の写真作品を展示し発表したい方、年齢性別問わず
グループでの参加可(壁面4面使用でのお申込み)
ギャラリーサイドの審査はありません。利用規約に反していないことが前提になります。
内容
1)ギャラリー壁面を15分割し、その壁面に写真作品を自由に展示。
(テーマは設けません)
2)参加される方は、ポートフォリオ(5~20作品)も設置出来ます。
サイズはA4まで。
グループ参加の方は、合計で20作品までポートフォリオを設置出来ます。
サイズはA4まで。
*参加をご検討される方は、一度ギャラリー内部をご確認されることをお勧めします。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。展示のお手伝いも可能な限り行います。
参加費
1)使用壁面数により価格は変わります。(広告宣伝・諸経費含む)
  ○1面 ¥13,000
  ○2面 ¥18,000
  ○3面 ¥2,4000
  ○4面 ¥2,8000
 【追加事項】
 参加費用は変わらず、1面を追加提供致します。
 具体的には1面のお申し込みで2面まで使用可とします。
 2、3、4面も同様に1面追加可能です。
 壁面はお1人様 追加1面を含めて5面までご利用になれます。
 グループでの参加の場合は、壁面4面使用になります。
 レイアウトは下記でご確認下さい。
layout_vol10.jpg
LinkIconレイアウト pdf
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。
*ギャラリーでお打合せ時に現金でお支払いもしくは1週間以内に銀行振込のいずれかになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきます。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、壁面により違いますが、増設は不可となりますのでご了承願います。
詳細は上記レイアウトでご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、別途打ち合わせにより決定させていただきます。
7)ポートフォリオを置く場合
・サイズはA3までとし、ファイル状になっていれば構いません。
・所定の用紙にタイトル等のご記入をしていただくようになります。
・見られるお客様は素手でご覧になりますので、その点はご考慮願います。
8)ギャラリー保有のフレームレンタルをいたします。(\1,000/枚)
・16×20インチ 黒 アルミ A3プリントまで使用可(マット要)。
 数に限り(18枚)がありますので、お申込み順になります。
9)ご希望によりマット加工の手配をいたします。
*詳細は、お打合せ時に決定させていただきます。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)展示作品、ポートフォリオ作品とも、基本的に作品のみの現物販売になります。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。ニュープリントの場合は、指定の納期でご納入いただきます。
入場料について
ギャラリー経費、出展者支援を目的に、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄にお打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望スペースをご記入下さい。
○Fax
・お申込み用紙ボタンをクリック後、出力し、必要事項をご記入後、FAX願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了はお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ギャラリー店頭でお申し込み、その場でお打合せ、利用規約承諾、参加費ご納入の場合はその限りではありません。
*お申込みの際は、必ず下記より利用規約をお読みの上、お申込み下さい。申込フォーム、Fax、電話でお申し込みの場合は、利用規約を承諾されているものと捉えさせていただきます。
LinkIcon利用規約
お打合せ時必要なもの・内容
1)お打合せ時、申込書に、タイトル、内容等詳細を可能な範囲で記入していただきます。付随資料等があれば、お持ち下さい。
2)展示する作品、ポートフォリオ、企画書等
サイズや点数が異なっていても構いません。
注意事項
1)正式決定は、お打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ご希望の壁面が重複した場合は、お申込み完了順になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
在廊希望の方が多数の場合はスペース等の問題がありますので、日時を調整いたします。あらかじめご了承願います。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

公募写真展 "Sha-gaku vol.10"

お申し込み終了しました。


Sha-gaku vol.10

"Sha-gaku"は、キャリアに捉われない自由な写真表現を見せられる絶好の場です。
写真を撮り続けているが、発表する機会が無いであるとか展示についてほとんど経験が無い為に、
その方法、手段が分からない方も、ギャラリーのサポートがありますので、発表することは可能です。
これまでに参加された方々の多くは、展示経験ゼロもしくは個人での発表をしたことの無い方で、
"Sha-gaku"を機に、改めて写真の面白さや展示・発表の重要性を感じ、それぞれのステージから
さらに上を目指されています。

年2回のペースで行われてきた"Sha-gaku"は、今回で10回目という区切りを迎えます。これまで参加された方はもちろん、新たな出展者を求めています。表現すること、そしてそれを発表することは、継続してこそ大きな意味を持つようになります。写真というものが自分にとって無くてはならないもので、しかも大切な何かを表現出来ると思われている方は、是非とも発表する機会をお持ちになって下さい。

今まで同様、趣旨に変更はありません。

1)写真をしみとし、作品を個人として発表してみたい。
2)テーマやコンセプトに捉われない自由な表現の場。(壁一面がひとつののようなもの)
3)他の参加者の作品にも触れ、実際に参加し展示することによる機会、交流、びの場

いろいろな敷居を取り除き、個々の表現の場として自由にギャラリーを使っていただきたいと思っています。

自らの可能性の扉を開けるのは、あなた自身です。

開催日時
2016年2月中旬に会期1カ月で開催する予定です。
諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
自身の写真作品を展示し発表したい方、年齢性別問わず
グループでの参加可(壁面4面使用でのお申込み)
ギャラリーサイドの審査はありません。利用規約に反していないことが前提になります。
内容
1)ギャラリー壁面を15分割し、その壁面に写真作品を自由に展示。
(テーマは設けません)
2)参加される方は、ポートフォリオ(5~20作品)も設置出来ます。
サイズはA4まで。
グループ参加の方は、合計で20作品までポートフォリオを設置出来ます。
サイズはA4まで。
*参加をご検討される方は、一度ギャラリー内部をご確認されることをお勧めします。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。展示のお手伝いも可能な限り行います。
参加費
1)使用壁面数により価格は変わります。(広告宣伝・諸経費含む)
  ○1面 ¥13,000
  ○2面 ¥18,000
  ○3面 ¥2,4000
  ○4面 ¥2,8000
 壁面はお1人4面までご利用になれます。
 グループでの参加の場合は、壁面4面使用になります。
 レイアウトは下記でご確認下さい。
layout_vol10.jpg
LinkIconレイアウト pdf
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。
*ギャラリーでお打合せ時に現金でお支払いもしくは1週間以内に銀行振込のいずれかになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきます。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、壁面により違いますが、増設は不可となりますのでご了承願います。
詳細は上記レイアウトでご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、別途打ち合わせにより決定させていただきます。
7)ポートフォリオを置く場合
・サイズはA3までとし、ファイル状になっていれば構いません。
・所定の用紙にタイトル等のご記入をしていただくようになります。
・見られるお客様は素手でご覧になりますので、その点はご考慮願います。
8)ギャラリー保有のフレームレンタルをいたします。(\1,000/枚)
・16×20インチ 黒 アルミ A3プリントまで使用可(マット要)。
 数に限り(18枚)がありますので、お申込み順になります。
9)ご希望によりマット加工の手配をいたします。
*詳細は、お打合せ時に決定させていただきます。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)展示作品、ポートフォリオ作品とも、基本的に作品のみの現物販売になります。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくか参加者からの発送になります。ギャラリーからの発送をご希望の場合は、別途実費をいただきます。
・ポートフォリオ作品は、その場で現物販売になります。販売された場合は、ポートフォリオから抜かれた状態になります。あらかじめご了承願います。別途、補充は可能です。
入場料について
ギャラリー経費、出展者支援を目的に、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄にお打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望スペースをご記入下さい。
○Fax
・お申込み用紙ボタンをクリック後、出力し、必要事項をご記入後、FAX願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了はお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ギャラリー店頭でお申し込み、その場でお打合せ、利用規約承諾、参加費ご納入の場合はその限りではありません。
*お申込みの際は、必ず下記より利用規約をお読みの上、お申込み下さい。申込フォーム、Fax、電話でお申し込みの場合は、利用規約を承諾されているものと捉えさせていただきます。
LinkIcon利用規約
お打合せ時必要なもの・内容
1)お打合せ時、申込書に、タイトル、内容等詳細を可能な範囲で記入していただきます。付随資料等があれば、お持ち下さい。
2)展示する作品、ポートフォリオ、企画書等
サイズや点数が異なっていても構いません。
注意事項
1)正式決定は、お打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ご希望の壁面が重複した場合は、お申込み完了順になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
在廊希望の方が多数の場合はスペース等の問題がありますので、日時を調整いたします。あらかじめご了承願います。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

写眞来るべきもの The Shape of Photo to Come

お申し込み終了しました。


写眞来るべきもの The Shape of Photo to Come

先ごろお亡くなりなられたジャズ・サックス奏者オーネット・コールマンが、1959年に発表したアルバムに「ジャズ来るべきもの(The Shape of Jazz to Come)」というものがあります。後にフリー・ジャズと呼ばれる新しい音楽の雛形となったものと言われていますが、なにより演奏者個々が既製のコードや構成に拘らず、自由な感覚や発想、テンポやリズムで演奏している点がフリージャズと言わしめたひとつの要因のように思います。

写真における進化の過程は、使用されるカメラの種類やその進化に依っているとも言われ、時代時代により特徴的な傾向を表わしています。この数年におけるアナログからデジタルへの変遷は
急激で、日常的に写真を撮る方を膨大な数にし、溢れんばかりのイメージが身の周りやネット上などで見られるようになる一方、作品としての写真がどのような方向へ導かれて行くのかをある意味困難な状況にしているように思えます。

そこで本企画では、先のアルバムタイトルをもじり、「写眞来るべきもの The Shape of Photo to Come 」とし、決して大げさに構えるのではなく、個々が思うところの写真やその方向の一端を
作者本人の自由な発想や感覚を持って作品として発表していただくことで、次なる写真表現へのヒントになりやしないかというのが趣旨となります。

参加する方々は自由であることが優先され、写真を介したブレイン・ストーミングの様相を、見られる方々が感じ、評価されるといった企画ととっていただいても構いません。
テーマやモチーフ、手法や構成は問いません。自身が感じる、考える写真の姿を発表していただければと思います。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

開催日時
2015年11月初旬以降から約1カ月で開催する予定です。
諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
自身が思う、考える写真の姿を作品として発表、年齢性別問わず
グループでの参加可(但し、壁面2面以上のお申込み)
ギャラリーサイドの審査はありません。利用規約に反していないことが前提になります。
内容
1)ギャラリー壁面を15分割し、その壁面に写真作品を自由に展示。
(テーマは設けません)
2)参加される方は、ポートフォリオ(5~20作品)も設置出来ます。
サイズはA4まで。
グループ参加の方は、合計で20作品までポートフォリオを設置出来ます。
サイズはA4まで。
*参加をご検討される方は、一度ギャラリー内部をご確認されることをお勧めします。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。展示のお手伝いも可能な限り行います。
参加費
1)ギャラリー壁面の大きさにより\9,400~13,000
 使用壁面数の制限はありません
 グループでの参加の場合は、壁面2面以上になります。
 詳細はレイアウト価格をご確認下さい。
gallery_layout.jpg
LinkIconレイアウト価格 pdf
価格は使用する面数により、割引されます。
○1面の場合 価格はそのままです。
○2面の場合 価格は合計金額の5%引きです。
○3面の場合 価格は合計金額の10%引きです。
○4面から6面の場合 価格は合計金額の15%引きです。
2)その他、広告宣伝・諸経費として、お1人当たり一律 \4,000
但し、全面を個人もしくはグループで使用する場合は、別途打ち合わせにより決定します。
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。
*ギャラリーでお打合せ時に現金でお支払いもしくは1週間以内に銀行振込のいずれかになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきます。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、壁面により違いますが、増設は不可となりますのでご了承願います。
詳細は上記レイアウト価格でご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、会期前及び会期後3日間の内ご希望の日時を申込下さい。ご希望日時が重複する場合は、お貸出しの器具、スペース管理の点から、別途お打合せの上決定させていただきます。
7)ポートフォリオを置く場合(参加者のみ)
・サイズはA4までとし、ファイル状になっていれば構いません。
・所定の用紙にタイトル等のご記入をしていただくようになります。
・見られるお客様は素手でご覧になりますので、その点はご考慮願います。
8)ギャラリー保有のフレームレンタルをいたします。(\1,000/枚)
・16×20インチ 黒 アルミ A3プリントまで使用可(マット要)。
 数に限り(18枚)がありますので、お申込み順になります。
9)ご希望によりマット加工の手配をいたします。
*詳細は、お打合せ時に決定させていただきます。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)展示作品、ポートフォリオ作品とも、基本的に作品のみの現物販売になります。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくか参加者からの発送になります。ギャラリーからの発送をご希望の場合は、別途実費をいただきます。
・ポートフォリオ作品は、その場で現物販売になります。販売された場合は、ポートフォリオから抜かれた状態になります。あらかじめご了承願います。別途、補充は可能です。
入場料について
ギャラリー経費、出展者支援を目的に、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄にお打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望スペースをご記入下さい。
○Fax
・お申込み用紙ボタンをクリック後、出力し、必要事項をご記入後、FAX願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了はお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ギャラリー店頭でお申し込み、その場でお打合せ、利用規約承諾、参加費ご納入の場合はその限りではありません。
*お申込みの際は、必ず下記より利用規約をお読みの上、お申込み下さい。申込フォーム、Fax、電話でお申し込みの場合は、利用規約を承諾されているものと捉えさせていただきます。
LinkIcon利用規約
タイトルはSha-gakuとなっていますが、内容は同様です。
お打合せ時必要なもの・内容
1)お打合せ時、申込書に、タイトル、内容等詳細を可能な範囲で記入していただきます。付随資料等があれば、お持ち下さい。
2)展示する作品、ポートフォリオ、企画書等
サイズや点数が異なっていても構いません。
注意事項
1)正式決定は、お打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ご希望の壁面が重複した場合は、お申込み完了順になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
在廊希望の方が多数の場合はスペース等の問題がありますので、日時を調整いたします。あらかじめご了承願います。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

U-30 Photographic Expression

お申し込み終了しました。


U-30 Photographic Expression

U-30 Photographic Expressionとは、30歳未満の人たちに写真を制作手段とし、自己表現を形にしていただく企画です。

年代別のカテゴリーで競い合いながらトップへと導くスタイルは、各界において顕著に見られるのは言うまでもありません。とは言え、美術、アートにおいて、それ自体競い合うことが第一ではありませんし、年齢そのもので明確な優劣が表れるものでもありません。しかしながら、キャリア形成における経験値は、より多く身に付けておいた方が有利であることも事実です。

今回はその一歩として、若い世代の方々を対象に、比較的安い参加費で自分自身を試す機会を持っていただきくことで、発表する喜びや達成感を感じると同時に多くの方々との交流を通して次へのステップへ生かしてもらえればと考えています。

おひとりで考え、なかなか思うにまかせない、現在進めようとしていることがいかがなものかどうか、
或いは、とにかく動きだしたいと思われている方はもちろんどなたでも参加は可能ですので、是非ご検討下さい。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

開催日時
2015年9月26日から10月25日
諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
30歳未満の方で、写真を制作手段としていること以外は問わず
グループでの参加可(但し、壁面2面以上のお申込み)
ギャラリーサイドの審査はありません。利用規約に反していないことが前提になります。
内容
1)ギャラリー壁面を15分割し、その壁面に写真作品を自由に展示。
(テーマ、コンセプト、モチーフ、表現形式は自由)
2)ポートフォリオ、写真集、フォトブックといったブック形式の参加も可ですが、壁面一面分での参加になります。
*参加をご検討される方は、一度ギャラリー内部をご確認されることをお勧めします。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。展示のお手伝いも可能な限り行います。
参加費
1)ギャラリー壁面の大きさにより\5,640~7,800
他の企画と比較して約40%割引です。
 壁面使用数に制限はありません
 グループ参加の場合は、壁面2面以上になります。
 詳細はレイアウト価格をご確認下さい。
layout_u30.jpg
LinkIconレイアウト価格 pdf
2)その他、広告宣伝・諸経費として、お1人当たり一律 \2,000
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。
*ギャラリーでお打合せ時に現金でお支払いもしくは1週間以内に銀行振込のいずれかになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきます。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、壁面により違いますが、増設は不可となりますのでご了承願います。
詳細は上記レイアウト価格でご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、会期前及び会期後3日間の内ご希望の日時を申込下さい。ご希望日時が重複する場合は、お貸出しの器具、スペース管理の点から、別途お打合せの上決定させていただきます。
8)ギャラリー保有のフレームレンタルをいたします。(\1,000/枚)
・16×20インチ 黒 アルミ A3プリントまで使用可(マット要)。
 数に限り(18枚)がありますので、お申込み順になります。
9)ご希望によりマット加工の手配をいたします。
*詳細は、お打合せ時に決定させていただきます。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)展示作品、ポートフォリオ作品とも、基本的に作品のみの現物販売になります。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくか参加者からの発送になります。ギャラリーからの発送をご希望の場合は、別途実費をいただきます。
・ポートフォリオ作品は、その場で現物販売になります。販売された場合は、ポートフォリオから抜かれた状態になります。あらかじめご了承願います。別途、補充は可能です。
入場料について
ギャラリー経費、出展者支援を目的に、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄にお打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望スペースをご記入下さい。
○Fax
・お申込み用紙ボタンをクリック後、出力し、必要事項をご記入後、FAX願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了はお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ギャラリー店頭でお申し込み、その場でお打合せ、利用規約承諾、参加費ご納入の場合はその限りではありません。
*お申込みの際は、必ず下記より利用規約をお読みの上、お申込み下さい。申込フォーム、Fax、電話でお申し込みの場合は、利用規約を承諾されているものと捉えさせていただきます。
LinkIcon利用規約
タイトルはSha-gakuとなっていますが、内容は同様です。
お打合せ時必要なもの・内容
1)お打合せ時、申込書に、タイトル、内容等詳細を可能な範囲で記入していただきます。付随資料等があれば、お持ち下さい。
2)展示する作品、ポートフォリオ、企画書等
サイズや点数が異なっていても構いません。
注意事項
1)正式決定は、お打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ご希望の壁面が重複した場合は、お申込み完了順になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
在廊希望の方が多数の場合はスペース等の問題がありますので、日時を調整いたします。あらかじめご了承願います。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ



写真展 「創る、感じる、伝える」 ということ。

8月8日開催予定で募集中!!
スマートフォン撮影作品限定、作品単位の出展形式で追加募集します。

お申し込み終了しました。


「創る、感じる、伝える」 ということ

表題のように、表現の基本と言える3つのワードに則した写真展企画です。
内容、テーマ、コンセプト、表現方法等は、発表する作品が写真であること以外何も制約は
有りません。
伝えようとする相手も広く一般の方であっても身近な誰かに宛ててでも構いません。
参加、発表は壁面単位で行っていただきますが、使用壁面に制限は有りませんので、個展として或いは仲間同士のグループで全壁面を使用いただいても構いません。
自身の考えるテーマや内容に従い、自由にそして明確な意思を持って発表していただければと考えています。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

スマートフォン限定、作品単位の出展形式で追加募集します。

内容
iPhoneをはじめとするスマートフォンによる撮影作品を作品単位で出展される方を追加募集します。
参加資格
スマートフォンで撮影した写真を作品として発表したい方
年齢性別問わず
個人での参加になります。
ギャラリーサイドの審査はありません。利用規約に反していないことが前提になります。
内容
1)作品単位での出展になります。
作品数は1点から4点までです。
作品は用紙サイズA3までです。
2)ご自身で額装作品として出展される以外に、ギャラリー保有のフレーム(アルミ黒、16×20インチ/406×508mm)、マット使用、もしくは木製フレーム、マット無しのいずれかの額装で、プリントも含めてギャラリーで行いますので、データのみでの参加も可能です。
プリントサイズ:A3、用紙:写真用紙光沢もしくはグロス、
マット色;白
使用マットは窓サイズが決まっていますので、写真の縦横比により一部トリミングされる可能性があります。
マット使用の額装イメージはこちらから確認下さい。
LinkIcon額装イメージ pdf
参加費
1)作品点数により参加費が変わります。
 1点 : ¥4,000
 2点 : ¥6,500
 3点 : ¥8,500
 4点 : ¥10,000
2)データによる参加で、プリント、額装をギャラリーで行う場合、
 1点に付き、¥2,000 (色調お任せの場合)
 モニター色と印刷色には違いが表れますので、テストプリント等  
 での確認が必要な場合は、別途相談と致します。
3)広告宣伝経費はいただきませんので、案内状のお渡しはありません。
*参加費は出展決定後、1週間以内に現金でお支払いもしくは銀行振込のいずれかになります。
お申し込み方法
申込フォームもしくはメール、電話等で出展する作品数、ご自身で額装作品をお持ちになる場合はサイズ、プリント、フレームをギャラリーで行う場合はその旨を内容欄等にご記入の上、ご連絡下さい。
基本連絡はメールで行いますので、迷惑メールで振り分けられないように設定されることとファイル送付が可能であるメールアドレスをご記入下さい。
お申し込み期日
2015年7月26日(日) 1週間延ばしました。

その他利用規約等は下記、壁面単位での参加の場合と同様です。

ページの先頭へ

壁面単位での参加の場合(こちらもスマートフォン限定です)

開催日時
会期は8月8日から1カ月です。
諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
内容に沿い、自身の写真作品を展示し発表したい方、
年齢性別問わず
グループでの参加可(但し壁面4面以上)
ギャラリーサイドの審査はありません。利用規約に反していないことが前提になります。
内容
1)ギャラリー壁面を15分割し、その壁面に写真作品を自由に展示。
(テーマは設けません)
2)参加される方は、ポートフォリオ(5~20作品)も設置出来ます。
サイズはA4まで。
グループ参加の方は、合計で20作品までポートフォリオを設置出来ます。
サイズはA4まで。
*参加をご検討される方は、一度ギャラリー内部をご確認されることをお勧めします。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。展示のお手伝いも可能な限り行います。
参加費
1)ギャラリー壁面の大きさにより\9,400~13,000
 使用壁面の制限は有りません。
 グループでの参加の場合は、壁面3面以上になります。
 詳細はレイアウト価格をご確認下さい。
gallery_layout.jpg
LinkIconレイアウト価格 pdf
価格は使用する面数により、割引されます。
○1面の場合 価格はそのままです。
○2面の場合 価格は合計金額の5%引きです。
○3面の場合 価格は合計金額の10%引きです。
○4面以上の場合 価格は合計金額の15%引きです。
2)その他、広告宣伝・諸経費として、お1人当たり一律 \4,000
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。
*個人で全壁面使用(個展)の場合は、ご希望のDM部数により別途見積もりの上お支払いいただく金額を決定し、広告宣伝費はいただきません。
*ギャラリーでお打合せ時に現金でお支払いもしくは1週間以内に銀行振込のいずれかになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきます。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、壁面により違いますが、増設は不可となりますのでご了承願います。
詳細は上記レイアウト価格でご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、会期前及び会期後3日間の内ご希望の日時を申込下さい。ご希望日時が重複する場合は、お貸出しの器具、スペース管理の点から、別途お打合せの上決定させていただきます。
7)ポートフォリオを置く場合(参加者のみ)
・サイズはA4までとし、ファイル状になっていれば構いません。
・所定の用紙にタイトル等のご記入をしていただくようになります。
・見られるお客様は素手でご覧になりますので、その点はご考慮願います。
8)ギャラリー保有のフレームレンタルをいたします。(\1,000/枚)
・16×20インチ 黒 アルミ A3プリントまで使用可(マット要)。
 数に限り(18枚)がありますので、お申込み順になります。
9)ご希望によりマット加工の手配をいたします。
*詳細は、お打合せ時に決定させていただきます。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)展示作品、ポートフォリオ作品とも、基本的に作品のみの現物販売になります。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくか参加者からの発送になります。ギャラリーからの発送をご希望の場合は、別途実費をいただきます。
・ポートフォリオ作品は、その場で現物販売になります。販売された場合は、ポートフォリオから抜かれた状態になります。あらかじめご了承願います。別途、補充は可能です。
入場料について
ギャラリー経費、出展者支援を目的に、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄にお打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望スペースをご記入下さい。
○Fax
・お申込み用紙ボタンをクリック後、出力し、必要事項をご記入後、FAX願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了はギャラリーでお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ギャラリー店頭でお申し込み、その場でお打合せ、利用規約承諾、参加費ご納入の場合はその限りではありません。
*お申込みの際は、必ず下記より利用規約をお読みの上、お申込み下さい。申込フォーム、Fax、電話でお申し込みの場合は、利用規約を承諾されているものと捉えさせていただきます。
LinkIcon利用規約
タイトルはSha-gakuとなっていますが、内容は同様です。
お打合せ時必要なもの・内容
1)お打合せ時、申込書に、タイトル、内容等詳細を可能な範囲で記入していただきます。付随資料等があれば、お持ち下さい。
2)展示する作品、ポートフォリオ、企画書等
サイズや点数が異なっていても構いません。
3)参加費
注意事項
1)正式決定は、ギャラリーでお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ご希望の壁面が重複した場合は、お申込み完了順になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
在廊希望の方が多数の場合はスペース等の問題がありますので、日時を調整いたします。あらかじめご了承願います。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

公募写真展 "Sha-gaku vol.9"

お申し込み終了しました。


Sha-gaku vol.9

"Sha-gaku"は、キャリアに捉われない自由な写真表現を見せられる絶好の場です。
写真を撮り続けているが、発表する機会が無いであるとか展示についてほとんど経験が無い為に、
その方法、手段が分からない方も、ギャラリーのサポートがありますので、発表することは可能です。
これまでに参加された方々の多くは、展示経験ゼロもしくは個人での発表をしたことの無い方で、
"Sha-gaku"を機に、改めて写真の面白さや展示・発表の重要性を感じ、それぞれのステージから
さらに上を目指されています。

年2回のペースで行われてきた"Sha-gaku"は、今回で9回目を迎えます。これまで参加された方はもちろん、新たな出展者も求めています。表現すること、そしてそれを発表することは、継続してこそ大きな意味を持つようになります。先ずは、その足掛かりとして"Sha-gaku"へ参加してみてはいかがでしょうか

今まで同様、趣旨に変更はありません。

1)写真をしみとし、作品を個人として発表してみたい。
2)テーマやコンセプトに捉われない自由な表現の場。(壁一面がひとつののようなもの)
3)他の参加者の作品にも触れ、実際に参加し展示することによる機会、交流、びの場

いろいろな敷居を取り除き、個々の表現の場として自由にギャラリーを使っていただきたいと思っています。

自らの可能性の扉を開けるのは、あなた自身です。

開催日時
2015年6月13日(土)から1カ月で開催する予定です。
諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
自身の写真作品を展示し発表したい方、年齢性別問わず
グループでの参加可(但し、壁面2面以上6面までのお申込み)
ギャラリーサイドの審査はありません。利用規約に反していないことが前提になります。
内容
1)ギャラリー壁面を15分割し、その壁面に写真作品を自由に展示。
(テーマは設けません)
2)参加される方は、ポートフォリオ(5~20作品)も設置出来ます。
サイズはA4まで。
グループ参加の方は、合計で20作品までポートフォリオを設置出来ます。
サイズはA4まで。
*参加をご検討される方は、一度ギャラリー内部をご確認されることをお勧めします。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。展示のお手伝いも可能な限り行います。
参加費
1)ギャラリー壁面の大きさにより\9,400~13,000
 壁面はお1人4面までご利用になれます。
 グループでの参加の場合は、壁面2面以上6面までになります。
 詳細はレイアウト価格をご確認下さい。
gallery_layout.jpg
LinkIconレイアウト価格 pdf
価格は使用する面数により、割引されます。
○1面の場合 価格はそのままです。
○2面の場合 価格は合計金額の5%引きです。
○3面の場合 価格は合計金額の10%引きです。
○4面から6面の場合 価格は合計金額の15%引きです。
2)その他、広告宣伝・諸経費として、お1人当たり一律 \4,000
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。
*ギャラリーでお打合せ時に現金でお支払いもしくは1週間以内に銀行振込のいずれかになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきます。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、壁面により違いますが、増設は不可となりますのでご了承願います。
詳細は上記レイアウト価格でご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、会期前及び会期後3日間の内ご希望の日時を申込下さい。ご希望日時が重複する場合は、お貸出しの器具、スペース管理の点から、別途お打合せの上決定させていただきます。
7)ポートフォリオを置く場合(参加者のみ)
・サイズはA4までとし、ファイル状になっていれば構いません。
・所定の用紙にタイトル等のご記入をしていただくようになります。
・見られるお客様は素手でご覧になりますので、その点はご考慮願います。
8)ギャラリー保有のフレームレンタルをいたします。(\1,000/枚)
・16×20インチ 黒 アルミ A3プリントまで使用可(マット要)。
 数に限り(18枚)がありますので、お申込み順になります。
9)ご希望によりマット加工の手配をいたします。
*詳細は、お打合せ時に決定させていただきます。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)展示作品、ポートフォリオ作品とも、基本的に作品のみの現物販売になります。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくか参加者からの発送になります。ギャラリーからの発送をご希望の場合は、別途実費をいただきます。
・ポートフォリオ作品は、その場で現物販売になります。販売された場合は、ポートフォリオから抜かれた状態になります。あらかじめご了承願います。別途、補充は可能です。
入場料について
ギャラリー経費、出展者支援を目的に、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄にお打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望スペースをご記入下さい。
○Fax
・お申込み用紙ボタンをクリック後、出力し、必要事項をご記入後、FAX願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了はお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ギャラリー店頭でお申し込み、その場でお打合せ、利用規約承諾、参加費ご納入の場合はその限りではありません。
*お申込みの際は、必ず下記より利用規約をお読みの上、お申込み下さい。申込フォーム、Fax、電話でお申し込みの場合は、利用規約を承諾されているものと捉えさせていただきます。
LinkIcon利用規約
お打合せ時必要なもの・内容
1)お打合せ時、申込書に、タイトル、内容等詳細を可能な範囲で記入していただきます。付随資料等があれば、お持ち下さい。
2)展示する作品、ポートフォリオ、企画書等
サイズや点数が異なっていても構いません。
注意事項
1)正式決定は、お打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ご希望の壁面が重複した場合は、お申込み完了順になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
在廊希望の方が多数の場合はスペース等の問題がありますので、日時を調整いたします。あらかじめご了承願います。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

"Colorful"

申込終了しました。



Colorful

昨年9月に開催した「モノクロームの世界」では、色を失わせたことで浮かび上がるさまざまな感情や心象から、改めて写真表現の持つポテンシャルの高さを確認することが出来たと思っています。

この企画では、それらに呼応するように、すでに当たり前になってしまったカラー表現の可能性を探ることを目的としています。但し、単純にカラーであれば良いというのでは、ごく普通の写真展になってしまいますから、「色彩」を意識した写真作品というのが唯一の縛りになります。

モチーフや対象、具象、抽象という枠は設けません。色彩から派生したある思いといったことを表現することも有りです。

上のイメージにある「・・・・」に、あなた自身が考える、感じる言葉を入れて、そこから写真を作品として構成、展開させることも手段のひとつです。


是非、チャレンジしてみて下さい。

開催日時
2015年1月17日(土)から1カ月で開催予定
諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
上記の趣旨を理解し、自身の写真作品を展示し発表したい方、年齢性別問わず
グループでの参加可(但し、壁面4面以上6面までのお申込み)
ギャラリーサイドの審査はありません。利用規約に反していないことが前提になります。
内容
1)ギャラリー壁面を15分割し、2面以上を使用することとし、その壁面に写真作品を自由に展示。
2)参加される方は、ポートフォリオ(5~20作品)も設置出来ます。
サイズはA4まで。
グループ参加の方は、合計で20作品までポートフォリオを設置出来ます。
サイズはA4まで。
*参加をご検討される方は、一度ギャラリー内部をご確認されることをお勧めします。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。展示のお手伝いも可能な限り行います。
参加費
1)ギャラリー壁面の大きさにより参加費が変わりますが、最低2面を利用していただきます。(壁面が離れていても可)
 壁面はお1人4面までご利用になれます。
 グループでの参加の場合は、壁面4面以上6面までになります。
 詳細はレイアウト価格をご確認下さい。
gallery_layout.jpg
LinkIconレイアウト価格 pdf
個人で参加の場合、価格は使用する面数により、
割引されます。
○2面の場合 価格はそのままです。
○3面の場合 価格は合計金額の5%引きです。
○4面の場合 価格は合計金額の10%引きです。
2)その他、広告宣伝・諸経費として、お1人当たり一律 \4,000
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。
*ギャラリーでお打合せ時に現金でお支払いもしくは1週間以内に銀行振込のいずれかになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきます。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、壁面により違いますが、増設は不可となりますのでご了承願います。
詳細は上記レイアウト価格でご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、会期前及び会期後3日間の内ご希望の日時を申込下さい。ご希望日時が重複する場合は、お貸出しの器具、スペース管理の点から、別途お打合せの上決定させていただきます。
7)ポートフォリオを置く場合(参加者のみ)
・サイズはA4までとし、ファイル状になっていれば構いません。
・所定の用紙にタイトル等のご記入をしていただくようになります。
・見られるお客様は素手でご覧になりますので、その点はご考慮願います。
8)ギャラリー保有のフレームレンタルをいたします。(\1,000/枚)
・16×20インチ 黒 アルミ A3プリントまで使用可(マット要)。
 数に限り(18枚)がありますので、お申込み順になります。
9)ご希望によりマット加工の手配をいたします。
*詳細は、お打合せ時に決定させていただきます。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)展示作品、ポートフォリオ作品とも、基本的に作品のみの現物販売になります。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。
入場料について
ギャラリー経費、出展者支援を目的に、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄にお打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望スペースをご記入下さい。
○Fax
・お申込み用紙ボタンをクリック後、出力し、必要事項をご記入後、FAX願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了はメールもしくはギャラリーでお打合せ時点になります。
ギャラリー店頭でお申し込み、その場でお打合せの場合はその限りではありません。
*お申込みの際は、必ず下記より利用規約をお読みの上、お申込み下さい。申込フォーム、Fax、電話でお申し込みの場合は、利用規約を承諾されているものと捉えさせていただきます。
タイトルはSha-gakuになっていますが、基本内容に変わりはありません。
LinkIcon利用規約
お打合せ時必要なもの・内容
1)お打合せ時、申込書に、タイトル、内容等詳細を可能な範囲で記入していただきます。付随資料等があれば、お持ち下さい。
2)展示する作品、ポートフォリオ、企画書等
サイズや点数が異なっていても構いません。
3)参加費
注意事項
1)正式決定は、メールもしくはギャラリーでお打合せ時点になります。
ご希望の壁面が重複した場合は、お申込み完了順になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
在廊希望の方が多数の場合はスペース等の問題がありますので、日時を調整いたします。あらかじめご了承願います。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

公募写真展 "Sha-gaku vol.8"

申込終了しました。



Sha-gaku vol.8

"Sha-gaku"は、キャリアに捉われない自由な写真表現を見せられる絶好の場です。
写真を撮り続けているが、発表する機会が無いであるとか展示についてほとんど経験が無い為に、
その方法、手段が分からない方も、ギャラリーのサポートがありますので、発表することは可能です。
これまでに参加された方々の半数は、展示経験ゼロもしくは個人での発表をしたことの無い方で、
"Sha-gaku"を機に、改めて写真の面白さや展示・発表の重要性を感じ、それぞれのステージから
さらに上を目指されています。

年2回のペースで行われてきた"Sha-gaku"は、今回で8回目を迎え、更なる出展者を求めています。写真を撮るのに理由なんていらない、発表もしなくても良いのかもしれません。でも、創造された作品はあなた自身の分身でもあり、唯一無二のものなのです。
こうした貴重で大切な何かに光を当ててみませんか。

今まで同様、趣旨に変更はありません。

1)写真をしみとし、作品を個人として発表してみたい。
2)テーマやコンセプトに捉われない自由な表現の場。(壁一面がひとつののようなもの)
3)他の参加者の作品にも触れ、実際に参加し展示することによる機会、交流、びの場

いろいろな敷居を取り除き、個々の表現の場として自由にギャラリーを使っていただきたいと思っています。

ご自身の可能性をこの場で体感したいと思いませんか?

開催日時
2014年9月20日から1カ月で開催決定。
8/30までお申し込みを受け付けますが、ご希望に沿わない場合も
ありますので、先ずはご一報下さい。
諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
自身の写真作品を展示し発表したい方、年齢性別問わず
グループでの参加可(但し、壁面2面以上6面までのお申込み)
ギャラリーサイドの審査はありません。利用規約に反していないことが前提になります。
内容
1)ギャラリー壁面を15分割し、その壁面に写真作品を自由に展示。
(テーマは設けません)
2)参加される方は、ポートフォリオ(5~20作品)も設置出来ます。
サイズはA4まで。
グループ参加の方は、合計で20作品までポートフォリオを設置出来ます。
サイズはA4まで。
*参加をご検討される方は、一度ギャラリー内部をご確認されることをお勧めします。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。展示のお手伝いも可能な限り行います。
参加費
1)ギャラリー壁面の大きさにより\9,400~13,000
 壁面はお1人4面までご利用になれます。
 グループでの参加の場合は、壁面2面以上6面までになります。
 詳細はレイアウト価格をご確認下さい。
gallery_layout.jpg
LinkIconレイアウト価格 pdf
価格は使用する面数により、割引されます。
○1面の場合 価格はそのままです。
○2面の場合 価格は合計金額の5%引きです。
○3面の場合 価格は合計金額の10%引きです。
○4面から6面の場合 価格は合計金額の15%引きです。
2)その他、広告宣伝・諸経費として、お1人当たり一律 \4,000
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。
*ギャラリーでお打合せ時に現金でお支払いもしくは1週間以内に銀行振込のいずれかになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきます。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、壁面により違いますが、増設は不可となりますのでご了承願います。
詳細は上記レイアウト価格でご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、会期前及び会期後3日間の内ご希望の日時を申込下さい。ご希望日時が重複する場合は、お貸出しの器具、スペース管理の点から、別途お打合せの上決定させていただきます。
7)ポートフォリオを置く場合(参加者のみ)
・サイズはA4までとし、ファイル状になっていれば構いません。
・所定の用紙にタイトル等のご記入をしていただくようになります。
・見られるお客様は素手でご覧になりますので、その点はご考慮願います。
8)ギャラリー保有のフレームレンタルをいたします。(\1,000/枚)
・16×20インチ 黒 アルミ A3プリントまで使用可(マット要)。
 数に限り(18枚)がありますので、お申込み順になります。
9)ご希望によりマット加工の手配をいたします。
*詳細は、お打合せ時に決定させていただきます。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)展示作品、ポートフォリオ作品とも、基本的に作品のみの現物販売になります。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくか参加者からの発送になります。ギャラリーからの発送をご希望の場合は、別途実費をいただきます。
・ポートフォリオ作品は、その場で現物販売になります。販売された場合は、ポートフォリオから抜かれた状態になります。あらかじめご了承願います。別途、補充は可能です。
入場料について
ギャラリー経費、出展者支援を目的に、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄にお打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望スペースをご記入下さい。
○Fax
・お申込み用紙ボタンをクリック後、出力し、必要事項をご記入後、FAX願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了はギャラリーでお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ギャラリー店頭でお申し込み、その場でお打合せ、利用規約承諾、参加費ご納入の場合はその限りではありません。
*お申込みの際は、必ず下記より利用規約をお読みの上、お申込み下さい。申込フォーム、Fax、電話でお申し込みの場合は、利用規約を承諾されているものと捉えさせていただきます。
LinkIcon利用規約
お打合せ時必要なもの・内容
1)お打合せ時、申込書に、タイトル、内容等詳細を可能な範囲で記入していただきます。付随資料等があれば、お持ち下さい。
2)展示する作品、ポートフォリオ、企画書等
サイズや点数が異なっていても構いません。
3)参加費
注意事項
1)正式決定は、ギャラリーでお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ご希望の壁面が重複した場合は、お申込み完了順になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
在廊希望の方が多数の場合はスペース等の問題がありますので、日時を調整いたします。あらかじめご了承願います。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

"PHOTO(仮)"

申込終了しました。


PHOTO

PHOTOとは皆さんご存じのように写真を意味します。
これを構成するアルファベット4文字を頭文字とし、
それぞれ、P: Play 、H: Heat、O: Once、T: True という4文字で構成される単語から想起されるテーマやモチーフを自身の解釈の元、写真作品として発表していただく企画です。

企画の名前は、"PHOTO"(仮)"、ずばり写真です。

それぞれの単語は、ケースバイケースで日本語の意味が変わってきます。根本的なところは変わらないとは思いますが、好きに解釈していただいて構いません。4つの単語からの発想という制約以外は、特にありません。発表するスタイル、展示方法についても自由に行っていただいて構いません。

現在撮影されている写真で構成するも良し、新たにテーマに沿って制作されても良し、各人の感性や意図を提示していただければと考えています。

会期は、5月の連休にもかかりますので、是非この機会に発表をお考えください。

開催日時
2014年4月末から1ヶ月  会期変更しています!!
日程は予定になります。諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
趣旨を理解し、自身の写真作品を展示し発表したい方、年齢性別問わず
グループでの参加可
ギャラリーサイドの審査はありません。公序良俗に反していないことが前提になります。
内容
1)ギャラリースペースを5ブロックに分割し、その壁面に写真作品を自由に展示。
2)参加される方は、ポートフォリオ(5~20作品)も設置出来ます。
サイズはA4まで。
グループ参加の方は、合計で20作品までポートフォリオを設置出来ます。
サイズはA4まで。
*参加をご検討される方は、一度ギャラリー内部をご確認されることをお勧めします。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。展示のお手伝いも可能な限り行います。
参加費
1)ブロックの大きさにより\9,400~13,000
 壁面はお1人2ブロックまでご利用になれます。
 グループでの参加の場合も同様です。
 詳細はレイアウト価格をご確認下さい。
layout_PHOTO.jpg
LinkIconレイアウト価格 pdf
2)その他、広告宣伝・諸経費として、お1人当たり一律 \4,000
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。
*ギャラリーでお打合せ時に現金でお支払いもしくは1週間以内に銀行振込のいずれかになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきます。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、壁面により違いますが、増設は不可となりますのでご了承願います。
詳細は上記レイアウト価格でご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、会期前及び会期後3日間の内ご希望の日時を申込下さい。ご希望日時が重複する場合は、お貸出しの器具、スペース管理の点から、別途お打合せの上決定させていただきます。
7)ポートフォリオを置く場合(参加者のみ)
・サイズはA4までとし、ファイル状になっていれば構いません。
・所定の用紙にタイトル等のご記入をしていただくようになります。
・見られるお客様は素手でご覧になりますので、その点はご考慮願います。
8)ギャラリー保有のフレームレンタルをいたします。(\1,000/枚)
・16×20インチ 黒 アルミ A3プリントまで使用可(マット要)。
 数に限り(18枚)がありますので、お申込み順になります。
9)ご希望によりマット加工の手配をいたします。
*詳細は、お打合せ時に決定させていただきます。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)展示作品、ポートフォリオ作品とも、基本的に作品のみ及びニュープリントでの販売になります。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。
・ポートフォリオ作品は、その場で現物販売になります。販売された場合は、ポートフォリオから抜かれた状態になります。あらかじめご了承願います。別途、補充は可能です。
入場料について
ギャラリー経費、出展者支援を目的に、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄にお打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望ブロックをご記入下さい。
○Fax
・お申込み用紙ボタンをクリック後、出力し、必要事項をご記入後、FAX願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了はギャラリーでお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ギャラリー店頭でお申し込み、その場でお打合せ、利用規約承諾、参加費ご納入の場合はその限りではありません。
*お申込みの際は、必ず下記より利用規約をお読みの上、お申込み下さい。申込フォーム、Fax、電話でお申し込みの場合は、利用規約を承諾されているものと捉えさせていただきます。
表題はSha-gakuとなっていますが、内容に変わりはありません。
LinkIcon利用規約
お打合せ時必要なもの・内容
1)お打合せ時、申込書に、タイトル、内容等詳細を可能な範囲で記入していただきます。付随資料等があれば、お持ち下さい。
2)展示する作品、ポートフォリオ、企画書等
サイズや点数が異なっていても構いません。
3)参加費
注意事項
1)正式決定は、ギャラリーでお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ご希望の壁面が重複した場合は、お申込み完了順になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
在廊希望の方が多数の場合はスペース等の問題がありますので、日時を調整いたします。あらかじめご了承願います。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

公募写真展 "Sha-gaku vol.7 Act-1,Act-2"

Act-1、Act-2とも、申込を終了しました。

Sha-gaku_vol7 Act-2

"Sha-gaku"は、キャリアに捉われない自由な写真表現を見せられる絶好の場です。
写真を撮り続けているが、発表する機会が無いであるとか展示についてほとんど経験が無い為に、
その方法、手段が分からない方も、ギャラリーのサポートがありますので、発表することは可能です。
これまでに参加された方々の半数は、展示経験ゼロもしくは個人での発表をしたことの無い方で、
"Sha-gaku"を機に、改めて写真の面白さや展示・発表の重要性を感じ、それぞれのステージから
さらに上を目指されています。

年2回のペースで行われてきた"Sha-gaku"は、今回で7回目を迎え、更なる出展者を求めています。写真を撮るのに理由なんていらない、発表もしなくても良いのかもしれません。でも、創造された作品はあなた自身の分身でもあり、唯一無二のものなのです。
こうした貴重で大切な何かに光を当ててみませんか。

今まで同様、趣旨に変更はありません。

1)写真をしみとし、作品を個人として発表してみたい。
2)テーマやコンセプトに捉われない自由な表現の場。(壁一面がひとつののようなもの)
3)他の参加者の作品にも触れ、実際に参加し展示することによる機会、交流、びの場

いろいろな敷居を取り除き、個々の表現の場として自由にギャラリーを使っていただきたいと思っています。

是非、参加お申込みされ、見に来られる皆さんと感動を分かち合い、表現・発表することでしか得られない充実感や達成感を体感していただきたいと心より願っています。

開催日時
Act-1 2014年1月18日(土)~2月16日(日)
日程は予定になります。諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
自身の写真作品を展示し発表したい方、年齢性別問わず
グループでの参加可(但し、壁面2面以上6面までのお申込み)
ギャラリーサイドの審査はありません。利用規約に反していないことが前提になります。
内容
1)ギャラリー壁面を15分割し、その壁面に写真作品を自由に展示。
(テーマは設けません)
2)参加される方は、ポートフォリオ(5~20作品)も設置出来ます。
サイズはA4まで。
グループ参加の方は、合計で20作品までポートフォリオを設置出来ます。
サイズはA4まで。
*参加をご検討される方は、一度ギャラリー内部をご確認されることをお勧めします。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。展示のお手伝いも可能な限り行います。
参加費
1)ギャラリー壁面の大きさにより\9,400~13,000
 壁面はお1人4面までご利用になれます。
 グループでの参加の場合は、壁面2面以上6面までになります。
 詳細はレイアウト価格をご確認下さい。
gallery_layout.jpg
LinkIconレイアウト価格 pdf
価格は使用する面数により、割引されます。
○1面の場合 価格はそのままです。
○2面の場合 価格は合計金額の5%引きです。
○3面の場合 価格は合計金額の10+7:17%引きです。
○4面から6面の場合 価格は合計金額の15+7:22%引きです。
○7回目を記念して、3面以上で参加の割引率を上げています。
2)その他、広告宣伝・諸経費として、お1人当たり一律 \4,000
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。
*ギャラリーでお打合せ時に現金でお支払いもしくは1週間以内に銀行振込のいずれかになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきます。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、壁面により違いますが、増設は不可となりますのでご了承願います。
詳細は上記レイアウト価格でご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、会期前及び会期後3日間の内ご希望の日時を申込下さい。ご希望日時が重複する場合は、お貸出しの器具、スペース管理の点から、別途お打合せの上決定させていただきます。
7)ポートフォリオを置く場合(参加者のみ)
・サイズはA4までとし、ファイル状になっていれば構いません。
・所定の用紙にタイトル等のご記入をしていただくようになります。
・見られるお客様は素手でご覧になりますので、その点はご考慮願います。
8)ギャラリー保有のフレームレンタルをいたします。(\1,000/枚)
・16×20インチ 黒 アルミ A3プリントまで使用可(マット要)。
 数に限り(18枚)がありますので、お申込み順になります。
9)ご希望によりマット加工の手配をいたします。
*詳細は、お打合せ時に決定させていただきます。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)展示作品、ポートフォリオ作品とも、基本的に作品のみの現物販売になります。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくか参加者からの発送になります。ギャラリーからの発送をご希望の場合は、別途実費をいただきます。
・ポートフォリオ作品は、その場で現物販売になります。販売された場合は、ポートフォリオから抜かれた状態になります。あらかじめご了承願います。別途、補充は可能です。
入場料について
ギャラリー経費、出展者支援を目的に、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄にお打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望スペースをご記入下さい。
○Fax
・お申込み用紙ボタンをクリック後、出力し、必要事項をご記入後、FAX願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了はギャラリーでお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ギャラリー店頭でお申し込み、その場でお打合せ、利用規約承諾、参加費ご納入の場合はその限りではありません。
*お申込みの際は、必ず下記より利用規約をお読みの上、お申込み下さい。申込フォーム、Fax、電話でお申し込みの場合は、利用規約を承諾されているものと捉えさせていただきます。
LinkIcon利用規約
お打合せ時必要なもの・内容
1)お打合せ時、申込書に、タイトル、内容等詳細を可能な範囲で記入していただきます。付随資料等があれば、お持ち下さい。
2)展示する作品、ポートフォリオ、企画書等
サイズや点数が異なっていても構いません。
3)参加費
注意事項
1)正式決定は、ギャラリーでお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ご希望の壁面が重複した場合は、お申込み完了順になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
在廊希望の方が多数の場合はスペース等の問題がありますので、日時を調整いたします。あらかじめご了承願います。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

 

Sha-gaku vol.7 Act-2 参加者募集

7回目を記念して、引き続き、Act-2の開催を予定します。
写真と自身の可能性を信じ、日々作品制作をされている方々やこれからチャレンジしてみたいと思われている方に、出来るだけ発表の機会を持っていただきたいのが目的です。テーマやモチーフが自由な"Sha-gaku"は、絶好の場であり、このキャリアを今後の活動に生かして欲しいのです。

写真の世界を地域として活性化させるには、地域で活躍する方々が不可欠です。
あなたもその担い手になってみませんか。


Act-1、1月開催内容と違っている点は次になります。その他の内容は同様です。
お申し込みにつきましても、申込フォーム、FAX、電話で受け付け致します。

開催日時
2014年2月下旬以降から、会期は3週間を予定しています。
日程は予定になります。諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
参加資格・展示スペース
個人参加の場合、お1人8面までご利用になれます。
グループでの参加の場合、壁面2面以上8面までのお申込みになります。
参加費
使用壁面4面から8面の場合 価格は参加合計金額の15+7:22%引きです
案内状
参加者には案内状を最低100部進呈いたします。
但し、参加人数により数量、広告宣伝費が変わる可能性がありますが、充分ご相談の上決定いたしますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

「カケガエのないモノ展」 参加者募集のお知らせ

申込終了しました。

 

カケガエのないモノ展


人にはそれぞれ「かけがえのないもの」があるのではないかと思っています。
家族や友人、故郷といった普遍的なものから、他人には理解しがたいその人にとっての特別なモノに至るまで、ありとあらゆるモノがその対象と成り得ても不思議ではありません。

「カケガエのないモノ展」はそれら具体的なモノや事柄、或いは概念的なものも含め、写真として表現し、それぞれの価値を提示していただくことを趣旨としています。

それらに対する解釈や取り扱いは参加される方々の裁量に任せます。写真をもって表現する以外は、手法や構成も自由です。


多くの方々のご参加を心より願っています。


下記の詳細事項をご確認の上、参加をご検討下さいますようお願い致します。

趣旨・内容
自分自身にとっての「かけがえのないもの」を写真表現し、その価値を提示することを趣旨としています。モチーフは自由です。
展示スペースは、ブロック単位とし、個人もしくはグループでの参加になります。
開催日時
会期は、2013年11月30日から12月29日を予定しています。
営業時間は13:00~19:00 休みは月曜日となります。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
趣旨、内容を理解し、写真作品を発表可能な個人もしくはグループ
年齢、性別、在住地は問いません。
募集人員
展示スペースが無くなり次第終了、先着順
審査
特にありませんが、内容確認の為、お申込み後、作品内容、イメージ等をメールもしくは直接打ち合わせさせていただきます。
参加費
○各ブロックにより参加費は変わります。詳細は下記のレイアウトによりご確認下さい。
○個人、グループとも複数ブロック使用が可能です。グループ参加の方は、2ブロックが最低単位となります。
○個人で複数ブロック参加の方に限り、一番参加費の少ないブロック1個分を半額にいたします。
ex.) ブロックA(¥19,000)、ブロックB(¥20,000)を使用する場合
参加費 ブロックB¥20,000+ブロックA¥19,000/2(¥9,500) 合計 ¥29,500
○展示スペース(レイアウト)
カケガエのないモノ展
LinkIconレイアウト pdf
○参加費の他に、お一人当たり、広告宣伝費として一律¥4,000が加算されます。
*参加費・広告宣伝費は、お申込み、打ち合わせ終了後、1週間以内にお支払いいただきます。
*お支払い後のキャンセルは、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
*参加が決定された方には案内状を別途100部進呈いたします。
作品搬入、搬出について
1)搬入は別途打ち合わせの上、決定します。
2)搬出は会期終了後、1週間以内になりますが、発送をご希望の場合は、事前にお申し出下さい。
展示
1)展示方法は、基本釘を使用します。接着剤、接着テープ、粘性ゴム等は使用出来ません。
2)レイアウト等は自由です。
3)額装、パネル化等に関するサポートは、ギャラリーで行いますので、遠慮なくお話下さい。
4)展示作業は事前にお話しいただければ、ギャラリーで行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)基本的に展示作品のみの現物販売になります。額込およびニュープリント等の詳細は、個別に打ち合わせで決定します。
3)価格につきましても、打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
販売された作品は、基本的に会期終了後にお渡しするようになります。お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。
入場料について
ギャラリー経費として、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項を記入後、送信願います。
・直接打ち合わせを希望される場合は、希望日時欄に打ち合わせ日時をご記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お打合せ時必要なもの
作品内容が分かるものをお持ち下さい。
(作品、ポートフォリオ、ステートメント等)
注意事項
1)公序良俗等に反し、内容が趣旨と合わない場合は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承願います。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ページの先頭へ

★作品のみの参加者募集

上記ブロック展示以外に、作品のみの参加を募集します。

趣旨
趣旨は同じものとし、作品のみでの参加者を募集します。
内容
お一人様1点もしくは2点までの参加になります。
プリントサイズは、A3
イメージは、横位置もしくはスクエアです。
プリント方法は問いません。
ギャラリー保有の額及びマットで額装を行いますので、お申し込み後イメージサイズをご連絡します。
作品タイトル、コメント、お名前等の入ったキャプションを作品と一緒に展示しますので、ご自身で準備される方は、作品と一緒に搬入下さい。準備されない場合は、ギャラリーへの一任になります。
募集人員
展示スペースが無くなり次第終了、先着順
参加お申し込み締め切り
11月15日(金)
審査
特にありませんが、内容確認の為、お申込み後、出展作品内容、イメージ等をメールもしくは直接打ち合わせさせていただきます。
参加費
1点の場合 ¥3,000
2点の場合 ¥5,000
*参加費は、お申込み、打ち合わせ終了後、1週間以内にお支払いいただきます。
*お支払い後のキャンセルは、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
作品搬入、搬出について
搬入は別途打ち合わせの上、決定します。
作品返却は、宅急便着払で行う予定ですので、あらかじめご了承ください。
展示
展示場所については、ギャラリーへの一任になります。
販売について
販売は行いません。
入場料について
ギャラリー経費として、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項及び内容欄で「カケガエのないモノ展参加お申し込み」を選択し、お問合せ欄に「作品のみ参加」とご記入後、送信願います。
・直接打ち合わせを希望される場合は、希望日時欄に打ち合わせ日時をご記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お打合せ時必要なもの
作品内容が分かるものをお持ち下さい。
注意事項
1)公序良俗等に反し、内容が趣旨と合わない場合は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承願います。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ページの先頭へ

「写真から見えるモノ、写真から伝わるコト」
参加者募集のお知らせ

終了しました。

 

現在開催中の「Workshop & Review Special Weeks」の特別イベントとして、「写真から見えるモノ、写真から伝わるコト」を行います。

具体的には、参加される方々に各々自身で撮られた写真を持って来ていただき、他の参加者が、それらを見て、感想やレビューを行おうというものです。

写真は自分の内面を映し出す鏡と同時に外の世界を見せる窓の役割があるとされています。自分が撮影した風景や対象、そこにある雰囲気や印象は、自分が感じ、捉えた瞬間で、まさに自分が思い描いた世界ではありますが、それがそのままストレートに伝わるわけではありません。
案外自分でも気付いていない部分がそこかしこに隠されている場合があり、見た人の言葉により気づかされる場合もあります。

そこで今回は、自分の気にいった写真や長年撮り続けているもの等、ジャンルや様式の区別無く
持って来ていただき、それらに対して素直に感じたところを自由に話すことで、それぞれが新たな発見をしていただければと考えています。

取りとめが付かない感じになっても良いように思っていますが、ルールがひとつだけあります。
それは、「頭ごなしに否定しないこと」です。

これさえ守っていただければ、どなたでも参加可能です。

多くの方々のご参加を心より願っています。

開催日時
2013年8月31日(土)、9月1日(日)
それぞれ、14:00から開催
主催・開催場所
Kalos Gallery
お申し込み方法
予約の必要はありません。
当日14:00までにギャラリーにお越し下さい。
参加費
無料
当日お持ちいただくもの
ご自身で撮影された写真 10枚まで
サイズ、プリント方法に規定無し
ポートフォリオ、フォトブックも可
(点数、ページ数は20枚程度)

その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ページの先頭へ

「モノクロームの世界」 参加者募集のお知らせ

申込終了しました。

 

モノクロームの世界


光と影が織りなす表情を一瞬のタイミングで捉え、固定化したものが写真です。それらの強弱のみで創り上げたものが、モノクロームの世界です。
モノクロームの世界は、確かに色彩溢れる日常とは違った表情を見せてくれます。
何かが欠落することで生まれてくるもう一つの何かと言っても良いと思います。

「モノクロームの世界」は、かつて白黒写真全盛の過去に立ち返るということではなく、単純に黒と白のグラデーションから生み出される世界に、色彩や情報が溢れかえる現在が見えてこないかという意図があります。

とは言え、意図ばかり優先させたところで、独りよがりになってしまうかもしれませんから、テーマやコンセプト、カメラの種類、制作手法といった部分は全て自由にしたいと思っています。また、個々の世界を優先させ、それぞれが際立ったものとして見せられればとの考えから、展示スペースはブロックもしくは壁面を割らない形にします。


多くの方々のご参加を心より願っています。


下記の詳細事項をご確認の上、参加をご検討下さいますようお願い致します。

趣旨・内容
モノクロの写真作品を発表すること以外は、全て自由です。
使用カメラ、制作手法は問いません。
展示スペースは、ブロック単位もしくは一面になります。基本的に個人での参加になります。
開催日時
会期は、2013年9月下旬頃から3週間の開催を予定しています。
営業時間は13:00~19:00 休みは月曜日となります。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
趣旨、内容を理解し、写真作品を発表可能な方
年齢、性別や在住地、キャリアは問いません。
募集人員
展示スペースが無くなり次第終了、先着順
審査
特にありませんが、内容確認の為、お申込み後、作品内容、イメージ等をメールもしくは直接打ち合わせさせていただきます。
参加費
○各スペースにより参加費は変わります。詳細は下記のレイアウトによりご確認下さい。
展示スペース(レイアウト)
モノクロームの世界
LinkIconレイアウト pdf
○参加費の他に、広告宣伝費として一律¥3,000が加算されます。
*参加費・広告宣伝費は、お申込み、打ち合わせ終了後、1週間以内にお支払いいただきます。
*お支払い後のキャンセルは、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
*参加が決定された方には案内状を別途100部進呈いたします。
作品搬入、搬出について
1)搬入は別途打ち合わせの上、決定します。
2)搬出は会期終了後、1週間以内になりますが、発送をご希望の場合は、事前にお申し出下さい。
展示
1)展示方法は、基本釘を使用します。接着剤、接着テープ、粘性ゴム等は使用出来ません。
2)レイアウト等は自由です。
3)額装、パネル化等に関するサポートは、ギャラリーで行いますので、遠慮なくお話下さい。
4)展示作業は事前にお話しいただければ、ギャラリーで行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)基本的に展示作品のみの現物販売になります。額込およびニュープリント等の詳細は、個別に打ち合わせで決定します。
3)価格につきましても、打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
販売された作品は、基本的に会期終了後にお渡しするようになります。お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。
入場料について
ギャラリー経費として、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項を記入後、送信願います。
・直接打ち合わせを希望される場合は、希望日時欄に打ち合わせ日時をご記入下さい。
・使用するスペースが決定されている方は、お問合せ内容欄に記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お打合せ時必要なもの
作品内容が分かるものをお持ち下さい。
(作品、ポートフォリオ、ステートメント等)
注意事項
1)公序良俗等に反し、内容が趣旨と合わない場合は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承願います。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ページの先頭へ

「GIFT」 参加者募集のお知らせ

申込終了しました。

 

GIFT


人が誰かに贈り物をする時、誰しも相手のことを想いながら、何がしかのモノを選ぶのだと思います。
時に言葉を添えるのは、感謝や喜びの気持ちを具体的に伝えるためでもあります。
写真はそれ自体言葉を持たず、イメージの中から或る感情や意思を表現するものですが、
目は口ほどにモノを言うとのことわざもあるように、視線の先に写し撮られた結果として捉えれば、言葉以上に多くの事を語るものでもあります。
そんな写真を介在し、誰かに贈り物を届けられないかというのが、この企画の趣旨です。
贈る相手は、特別な誰かといった限定したものから、不特定多数に向けて、いずれでも良く、「贈る、届ける」ということを優先します。
「贈る、届ける」中身についても限定せず、自由な発想の元、形式(スタンダードな写真作品、ブック形式等いずれも可)にもこだわらず発表していただきます。
写真表現による贈り物、
あなたはどんなモノを選び、誰にそれを贈り届けますか。

多くの方々のご参加を心より願っています。

*会期予定、一般枠と特別枠との2種類、参加費用等を追加、変更して更新しています。(7/17)

下記の詳細事項をご確認の上、参加をご検討下さいますようお願い致します。


【一般枠】

趣旨・内容
テーマは、「贈る、届ける」
内容や対象、作品形式については、自由です。
展示スペースの選択により、参加費は変わります
基本的に個人での参加になります。
開催日時
会期は、2013年8月24日(土)-9月8日(日)
2週間を予定します。
諸般の事情で中止または延期の可能性があります。
営業時間は13:00~19:00 休みは月曜日となります。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
趣旨、内容を理解し、写真を表現手段とした作品を発表可能な方
(作品形式は問わず)
年齢、性別、在住地、キャリアは問いません。
募集人員
展示スペースが無くなり次第終了、先着順
審査
特にありませんが、内容確認の為、お申込み後、作品内容、イメージ等をメールもしくは直接打ち合わせさせていただきます。
スペース、参加費
○スペースは、Sha-gaku同様に壁面を15分割します。
お一人様最大6面まで。
○展示期間とスペースの組み合わせにより、参加費は変わります。詳細は下記のレイアウトによりご確認下さい。
展示スペース(分割レイアウト)
GIFT
LinkIcon分割レイアウト pdf
○参加費用
  展示スペース 1~3面 ¥7,000、 4~6面 ¥12,000
*スペースは、範囲内で一律の料金です。
○参加費の他に、広告宣伝費として一律¥4,000が加算されます。
*参加費・広告宣伝費は、お申込み、打ち合わせ終了後、1週間以内にお支払いいただきます。
*お支払い後のキャンセルは、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
*参加が決定された方には案内状を別途100部進呈いたします。
作品搬入、搬出について
1)搬入は別途打ち合わせの上、決定します。
2)搬出についても別途打ち合わせの上、決定します。
展示
1)展示方法は、基本釘を使用します。接着剤、接着テープ、粘性ゴム等は使用出来ません。
2)レイアウト等は自由です。
3)額装、パネル化等に関するサポートは、ギャラリーで行いますので、遠慮なくお話下さい。
4)展示作業は事前にお話しいただければ、ギャラリーで行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)基本的に展示作品の現物販売になります。額込およびニュープリント等の詳細は、個別に打ち合わせで決定します。
3)価格につきましても、打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
販売された作品は、基本的に会期終了後にお渡しするようになります。お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。
入場料について
ギャラリー経費として、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項を記入後、送信願います。使用するスペース、期間が決定されている方は、お問合せ内容欄に記入下さい。
・直接打ち合わせを希望される場合は、希望日時欄に打ち合わせ日時をご記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お打合せ時必要なもの
作品内容が分かるものをお持ち下さい。
(作品、ポートフォリオ、ステートメント等)
注意事項
1)公序良俗等に反し、内容が趣旨と合わない場合は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承願います。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ページの先頭へ

【特別枠】

下記内容以外の項目については、【一般枠】と変わりありません。

スペース、参加費
スペースは、展示、作品内容により、審査終了後、参加の場合、打ち合わせにより決定します。
参加費は無料、審査後決定次第、協賛金として¥5,000を徴収いたします。
審査終了後、参加の場合は、DM100部を進呈します。
参加資格
趣旨、内容を理解し、写真を表現手段とした作品を発表可能な方
(作品形式は問わず)
審査時に、必要資料を準備出来る方。
年齢、性別、在住地、キャリアは問いません。
募集人員
展示スペースが無くなり次第終了、先着順
審査
必要資料を確認、発表に関するプレゼンをしていただき、内容により総合的に判断いたします。
審査は、7月31日までの営業時間内に連日行います。
必要資料
ポートフォリオもしくは作品 6点以上
内、3点は展示作品と同等のプリント品質で、六つ切りもしくはA4以上であること。
作品内容、タイトル、ステートメント
概略の展示方法、レイアウト
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項を記入後、送信願います。【特別枠】であることを、お問合せ内容欄に記入下さい。
・審査希望日時を、希望日時欄にご記入下さい。
お申し込みは、7月30日までになります。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
注意事項
1)公序良俗等に反し、内容が趣旨と合わない場合は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承願います。
2)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ページの先頭へ

女性だけの写真展 「Natural Woman」(仮) 参加者募集のお知らせ

申込終了しました。

 

Natural Woman


タイトルでお分りのように、本企画は女性もしくは女性の気持ちを持つ人たちを対象に募集するものです。これまでの企画では、性別、年齢、キャリアといった一般的に区別されがちな部分を取り除き、純粋に写真作品を発表したいと思われている方々を募集してきました。
今回は女性というカテゴリーの中で、どのような個性が発揮できるかという、ごく個人的な思いつきから生まれたものです。昔からよく女性は現実的と言われますが、ある意味その逆としてのアートの世界にも多くの女性が活躍されています。むしろ、それが自然であり、当たり前であるべきなのですが、時代や社会性がそれらを阻害してきたとも言えます。
現在はそのような時代ではなく、誰もが表現し、発表することが許されています。写真というまさに現実を写し取る手段により、現実的と思われている女性のさまざまな視点で創られた作品は、これまでとは違った現実を見せてくれるかもしれません。
特に、テーマは決めません。それぞれの個性を持って、現在もしくは将来に向けての考えや思い、興味や楽しみなどを、自分自身の自然体で表現しているものであればよいです。
難しいことを考えずに、ただ発表してみたいというだけでも、構いません。
もちろん、ご希望により準備サポートは行いますので、安心してお申し込み下さい。


下記の詳細事項をご確認の上、参加をご検討下さいますようお願い致します。

趣旨・内容
テーマは、自由、但し、女性もしくは女性の心を持った人たちが、それぞれの個性を持って、現在もしくは将来に向けての考えや思い、興味あるモノや楽しみ等を、自分自身の自然体で表現していただきます。
展示スペースは、スペース単位とし、基本的に個人での参加になります。
開催日時
会期は、2013年4月6日から28日とし、単独開催を予定しています。
営業時間は13:00~19:00 休みは月曜日となります。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
趣旨、内容を理解し、写真作品を発表可能な方
女性もしくは女性の心を持った人たちが対象ですが、年齢や在住地は問いません。
募集人員
展示スペースが無くなり次第終了、先着順
審査
特にありませんが、内容確認の為、お申込み後、作品内容、イメージ等をメールもしくは直接打ち合わせさせていただきます。
参加費
○各スペースにより参加費は変わります。詳細は下記のレイアウトによりご確認下さい。
展示スペース(レイアウト)
Natural Woman
LinkIconレイアウト pdf
○参加費の他に、広告宣伝費として一律¥4,000が加算されます。
*参加費・広告宣伝費は、お申込み、打ち合わせ終了後、1週間以内にお支払いいただきます。
*お支払い後のキャンセルは、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
*参加が決定された方には案内状を別途100部進呈いたします。
作品搬入、搬出について
1)搬入は別途打ち合わせの上、決定します。
2)搬出は会期終了後、1週間以内になりますが、発送をご希望の場合は、事前にお申し出下さい。
展示
1)展示方法は、基本釘を使用します。接着剤、接着テープ、粘性ゴム等は使用出来ません。
2)レイアウト等は自由です。
3)額装、パネル化等に関するサポートは、ギャラリーで行いますので、遠慮なくお話下さい。
4)展示作業は事前にお話しいただければ、ギャラリーで行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)基本的に展示作品のみの現物販売になります。額込およびニュープリント等の詳細は、個別に打ち合わせで決定します。
3)価格につきましても、打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
販売された作品は、基本的に会期終了後にお渡しするようになります。お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。
入場料について
ギャラリー経費として、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項を記入後、送信願います。
・直接打ち合わせを希望される場合は、希望日時欄に打ち合わせ日時をご記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お打合せ時必要なもの
作品内容が分かるものをお持ち下さい。
(作品、ポートフォリオ、ステートメント等)
注意事項
1)公序良俗等に反し、内容が趣旨と合わない場合は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承願います。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ページの先頭へ

one by one 企画 参加者募集のお知らせ

 

one by one 企画


個展開催を希望されていても、大きなスペースを必要とされない方はいらっしゃるのではないでしょうか。また、グループ展のような形での作品発表も難しいと思われている方もいらっしゃると思います。
”one by one 企画”とは、ギャラリーを2分割して、それぞれを個展として発表する機会を持っていただくものです。
基本的に個人での参加お申し込みをしていただきますが、2人一組での統一した発表であっても構いません。
といっても、見知らぬ同士もしくは仲間同士が、その場で競い合ったり、慣れ合うことなく、
あくまでも個展としての考えで発表を行っていただきます。
ご希望により個展開催までの準備サポートは行いますので、安心してお申し込みいただけます。


下記の詳細事項をご確認の上、参加をご検討下さいますようお願い致します。

趣旨・内容
テーマ、作品仕様、展示内容は自由です。
展示スペースは、入り口側もしくは奥側スペースのいずれかで、基本個人として参加いただきます。
開催日時
通年での募集になります。単独もしくは他の企画展と併設を予定します。
開催時期の決定は打ち合わせに依ります。
営業時間は13:00~19:00 休みは月曜日となります。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
趣旨、内容を理解し、写真作品を発表可能な方
性別、年齢、在住地問わず
募集人員
特に無し、先着順
審査
特にありませんが、内容確認の為、お申込み後、作品内容、イメージ等をメールもしくは直接打ち合わせさせていただきます。
参加費
参加費 \40,000   広告宣伝費 \3,000
DMは参加者で準備いただきますが、ご希望によりギャラリーでも手配します。
枚数により金額提示します。
内、150枚をギャラリー内に置いていただきます。
*参加費は、お申込み、打ち合わせ終了後、1週間以内にお支払いいただきます。
*お支払い後のキャンセルは、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
作品搬入、搬出について
搬入は別途打ち合わせの上、決定します。
搬出は会期終了後、1週間以内になりますが、発送をご希望の場合は、事前にお申し出下さい。
展示
展示方法は、基本釘を使用します。接着剤、接着テープ、粘性ゴム等は使用出来ません。
レイアウト等は自由です。
額装、パネル化等に関するサポートは、ギャラリーで行いますので、遠慮なくお話下さい。
展示作業は事前にお話しいただければ、ギャラリーで行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)基本的に展示作品のみの現物販売になります。額込およびニュープリント等の詳細は、個別に打ち合わせで決定します。
3)価格につきましても、打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
販売された作品は、基本的に会期終了後にお渡しするようになります。お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。
入場料について
ギャラリー経費として、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項を記入後、送信願います。
・直接打ち合わせを希望される場合は、希望日時欄に打ち合わせ日時をご記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お打合せ時必要なもの
作品内容が分かるものをお持ち下さい。
(作品、ポートフォリオ、ステートメント等)
注意事項
1)公序良俗等に反し、内容が趣旨と合わない場合は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承願います。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ページの先頭へ

Hope for tomorrow 展 参加者募集のお知らせ

申込終了しました。

 

Hope for tomorrow


"Hope for tomorrow"という言葉は、このサイトをご覧の方にはおなじみのフレーズかもしれません。
この言葉は、3・11からまもない5月にTシャツ販売に因んで、初めて発表したものです。
その時の紹介には、”明るい未来は遥か先にあるはずだから、そこに繋がる明日を希望を持って生きましょうとの想いが込められています”としています。
その後、世間では様々なフレーズが発表され、それぞれが震災復興への合言葉のように使われてきました。
2012年も終盤に入りつつある今、個人的にはそれらの言葉は徐々にひとり歩きしていき、現実の中に埋もれてしまっていないかと思えてきたのです。

"Hope for tomorrow"は、震災以降まるでお客さんの来ない毎日の中で、ごく自然に浮かんできた言葉でした。
ベタだなと思いながらも、自分自身を励ますためのエールでもあったのです。

今回はもう一度その時の想いに立ち返り、これをタイトルとした企画展を開催することで、少しでも元気になれるような発信をしたいと考えています。
自分はもちろん身近な人たちやまだ出会っていない誰かに対して、明日に向かって希望を持てるような写真作品を発表したいと思われている方をお待ちしています。


下記の詳細事項をご確認の上、参加をご検討下さいますようお願い致します。

趣旨・内容
テーマは、自由、但し、ネガティブな未来を思うのではなく、現在以降に希望が見えるようなものを発表していただきます。
展示スペースは、ブロック単位とし、個人もしくはグループでの参加が可能です。
2次募集にあたり、ブロック単位の他に作品のみの参加も受け付けします。
開催日時
会期は、2013年1月中旬から2週間程度とし、単独もしくは他の企画展と併設を予定しています。
営業時間は13:00~19:00 休みは月曜日となります。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
趣旨、内容を理解し、写真作品を発表可能な方
性別、年齢、在住地問わず
募集人員
特に無し、先着順
審査
特にありませんが、内容確認の為、お申込み後、作品内容、イメージ等をメールもしくは直接打ち合わせさせていただきます。
参加費
○ワンブロック  参加費 \25,000   広告宣伝費 \4,000
ブロック分け詳細
Hope for tomorrow layout
LinkIconレイアウト pdf
○作品のみの参加 1作品から4作品まで
ひと作品の額装最大サイズ 500×600mm程度まで
参加費用 \4,000 (1作品) 1作品追加ごとに、プラス\3,000
*参加費は、お申込み、打ち合わせ終了後、1週間以内にお支払いいただきます。
*お支払い後のキャンセルは、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
*参加が決定された方には案内状を別途100部進呈いたします。(作品のみでの参加の方はありません)
作品搬入、搬出について
搬入は別途打ち合わせの上、決定します。
搬出は会期終了後、1週間以内になりますが、発送をご希望の場合は、事前にお申し出下さい。
展示
展示方法は、基本釘を使用します。接着剤、接着テープ、粘性ゴム等は使用出来ません。
レイアウト等は自由です。
額装、パネル化等に関するサポートは、ギャラリーで行いますので、遠慮なくお話下さい。
展示作業は事前にお話しいただければ、ギャラリーで行います。
作品のみで参加の場合は、展示場所、レイアウトはギャラリーで決めさせていただきます。ご了承ください。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)基本的に展示作品のみの現物販売になります。額込およびニュープリント等の詳細は、個別に打ち合わせで決定します。
3)価格につきましても、打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
販売された作品は、基本的に会期終了後にお渡しするようになります。お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。
入場料について
ギャラリー経費として、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項を記入後、送信願います。
・直接打ち合わせを希望される場合は、希望日時欄に打ち合わせ日時をご記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お打合せ時必要なもの
作品内容が分かるものをお持ち下さい。
(作品、ポートフォリオ、ステートメント等)
注意事項
1)公序良俗等に反し、内容が趣旨と合わない場合は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承願います。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ページの先頭へ

Photo Park - 写真の眼 - 参加者募集のお知らせ

申込終了しました。

 

Photo Park


Photo Park とは、公園に人が集まるようにあるいは、野球場を”ball park"と呼んでいるように、写真が集う場という意味で付けたものです。サブタイトルの 写真の眼は、カメラやレンズを通して切り取った作品で、制作方法や手段は自由であることとそこに見えてくる新たな可能性を意味しています。
Sha-gakuが、壁面ごとの個による自由な表現の場であるなら、Photo Parkは、ある主題を持って集った作品が、全体として構成することで、相乗効果を持ちながら、ひとつの写真展として成立することを目的としています。具体的には、あるテーマ、モチーフによる作品を、展示する点数に従って、それぞれが個人の表現として参加していただきます。
ある意味、表現とは制約されたところから発生していくものであり、いつしかその枠を飛び出していくものです。
先ずは、自己表現したい、あるいは身近な誰かを元気づけたい、理由は何でも構いません。
写真の場へ集って下さい!

下記の詳細事項をご確認の上、参加をご検討下さいますようお願い致します。。

趣旨・内容
下記の3つのいずれかのテーマもしくはモチーフで出品していただきます。
「光」、「色」、「記憶」
展示点数は、1点から参加が可能で、点数により、参加費、作品の最大プリントサイズが決まっています。
開催日時
会期は、2012年8月26日から2週間とし、単独もしくは他の企画展と併設を予定しています。
営業時間は13:00~19:00 休みは月曜日となります。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
趣旨、内容を理解し、いずれかのテーマ・モチーフで作品を準備可能な方
性別、年齢、在住地問わず
募集人員
特に無し、先着順
審査
特にありませんが、内容確認の為、お申込み後、作品内容、イメージ等をメールもしくは直接打ち合わせさせていただきます。
参加費
展示作品点数   参加費    最大プリントサイズ
   1点    \4,000     B2まで
   2点    \7,000     A2まで
   3点    \10,000    A3ノビまで
   4点    \12,000    A3ノビまで
広告宣伝費として、一律\2,000
5点以上の場合は、一点につき、参加費に\1,500を加算いただきます。  
*展示作品点数を併用しても申し込みになれます。
 ex.)A1サイズ作品を2点出展する場合、1点出展を2口で申し込み下さい。 
*参加費は、お申込み終了後、1週間以内にお支払いいただきます。
*お支払い後のキャンセルは、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
*参加が決定された方には案内状を別途50部進呈いたします。
作品搬入、搬出について
別途決定する会期の4日前までに持ち込みもしくは発送していただきます。
搬出は会期終了後、1週間以内になりますが、発送をご希望の場合は、事前にお申し出下さい。
展示
基本、展示する壁面およびレイアウトは、お申し込み内容により、ギャラリーサイドから提示します。
但し、ご希望のレイアウトがあれば、お申込みの際にお申し出下さい。
額装、パネル化等に関するサポートは、ギャラリーで行いますので、遠慮なくお話下さい。
展示作業は事前にお話しいただければ、ギャラリーで行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)基本的に展示作品のみの現物販売になります。額込およびニュープリント等の詳細は、個別に打ち合わせで決定します。
3)価格につきましても、打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
販売された作品は、基本的に会期終了後にお渡しするようになります。お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。
入場料について
ギャラリー経費及び義援金として、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込み期限
2012年6月30日(土)
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項、お問い合わせ内容欄に選んだテーマ・モチーフ、作品点数を記入後、送信願います。
・直接打ち合わせを希望される場合は、希望日時欄に打ち合わせ日時をご記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お打合せ時必要なもの
テーマ・モチーフと作品内容が分かるものをお持ち下さい。
注意事項
1)公序良俗等に反し、内容が趣旨と合わない場合は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承願います。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ページの先頭へ

Photo Style vol.2 参加者募集のお知らせ

申込終了しました。

 

Photo Style vol.1


現在、写真は多くの方が楽しめるものであり、写真作品の表現方法も幅広くなってきています。
発表する意味も徐々にではありますが、変化しつつあるのかもしれません。表現というものは、もともとは私的かつ自由な発想から生まれるものですから、それはある意味自然な流れだとも言えます。
今回は、vol.1同様に、表現方法のひとつであるブックスタイルに焦点を当てたいと考えています。
参加内容については、vol.1と若干変わっています。

下記の詳細事項をご確認の上、参加をご検討下さいますようお願い致します。

趣旨
展示作品、ポートフォリオ、フォトブック(ネット等で制作したものも可)、ZINE(ジン)を含む小冊子により作品世界を表現していただきます。
写真を中心とし、文章やイラスト、その他との組み合わせによるブックでも可。
テーマ、コンセプト、ジャンルは自由、幅広く、多くの方々に発表の機会を持っていただくことが目的です。
開催日時
会期は3週間程度とし、単独もしくは他の企画展と併設で予定します。
開催時期予定は、2013年2月下旬開催予定になります。
営業時間は13:00~19:00 休みは月曜日となります。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
趣旨、内容を理解し、ブックスタイルで作品を準備可能な方
また、これらの作品を展示として発表を考えられている方
性別、年齢問わず
募集人員
特に設定していません。
審査
特にありませんが、内容確認の為、お申込みから1週間以内に、最低1度のお打合せを行いますので、ご来廊いただきます。
来廊が無理な方は、メール等でやり取りさせていただきます。
内容
1)ブックスタイルの作品とプリント作品2点~4点までの参加になります
2)ポートフォリオ、フォトブック等のサイズは、A3相当までです。
3)展示する作品は、点数により変わります。額装(パネル等も含む)につきましては、基本的に出展者で準備していただきます。但し、レンタルフレーム、パネル制作、プリント等のご相談はお受けいたします。
4)展示作品サイズ
  作品点数      プリントサイズ
    2点        A2相当まで
  3点及び4点     A3ノビ相当まで
詳細は、内容確認時のお打合せによります。
参加費
作品点数 2点 参加費 \8,000 広告宣伝費 ¥2,000
作品点数が1点追加につき、参加費が¥4,000追加になります。
*参加費は、お申込み終了後、1週間以内にお支払いいただきます。
*お支払い後のキャンセルは、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
*参加が決定された方には案内状を別途50部進呈いたします。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)ポートフォリオ、ブック内のイメージを所定のサイズにニュープリントしていただきます。展示作品の場合は、作品現物販売もしくはニュープリントになります。
ブック単位の販売の場合は、販売があった場合に新規制作出来るものとします。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
ギャラリーマージンは、30%になります。
4)販売方法
販売された作品は、基本的に会期終了後にお渡しするようになります。お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。また、ニュープリントもしくはブックの新規制作の場合は、打ち合わせにより納期設定いたします。
入場料について
ギャラリー経費として、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込み期限
壁面が埋まり次第、締め切りとなります。先着順
作品の搬入期限は、別途正式会期が決定次第、参加される方個別にご連絡差し上げます。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄に内容確認の希望日時をご記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お打合せ時必要なもの・内容
1)出展するポートフォリオもしくはフォトブック、またはこれから制作する為の写真類等、内容が確認出来るものをお持ち下さい。
注意事項
1)公序良俗等に反し、内容が趣旨と合わない場合は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承願います。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

Story vol.4 参加者募集のお知らせ

申込終了しました。

 

Story vol4


Sha-gakuと並んで、当ギャラリーのメイン企画として、三人展、個展、二人展と、それぞれ違った形を見せながら、行われてきました。
今回も趣旨をそのままに、続編と言うべきvol.4への参加者を募集します。
先ず趣旨ですが、次のふたつになります。

○写真を通して、物語もしくはその作品性を見る側に想起もしくは提示する。
○自分の世界観や心象や思いといったものをカメラで捉えることへの可能性。

テーマやモチーフは自由です。言葉を持たぬ写真を表現手段として、言葉にも劣らぬ表現力を追求し、発表してみませんか。

4名によるグループ展での募集を行いますが、勿論個展であっても構わないと考えています。

下記の詳細事項をご確認の上、是非とも参加下さいますようお願い致します。。

開催日時
会期は約3週間を予定します。
開催時期は、2013年7月中旬以降になります。
営業時間は13:00~19:00 休みは月曜日となります。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
概要、趣旨を理解し、作品を準備可能な方  年齢問わず
募集人員
4名程度
ブロック単位での参加になります。複数ブロックの使用可
審査
特にありませんが、内容確認の為、お申込み後、作品内容、イメージ等をメールもしくは直接打ち合わせさせていただきます。
参加費
○ワンブロック  参加費 \30,000   広告宣伝費 \5,000
ブロック分け詳細
Story vol.4 layout
LinkIconレイアウト pdf
*参加費は、お申込み、打ち合わせ終了後、1週間以内にお支払いいただきます。
*お支払い後のキャンセルは、返金はいたしませんので予めご了承下さい。
*参加が決定された方には案内状を別途100部進呈いたします。
作品搬入、搬出について
搬入は別途打ち合わせの上、決定します。
搬出は会期終了後、1週間以内になりますが、発送をご希望の場合は、事前にお申し出下さい。
展示
展示方法は、基本釘を使用します。接着剤、接着テープ、粘性ゴム等は使用出来ません。
レイアウト等は自由です。
額装、パネル化等に関するサポートは、ギャラリーで行いますので、遠慮なくお話下さい。
展示作業は事前にお話しいただければ、ギャラリーで行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)基本的に展示作品のみの現物販売になります。額込およびニュープリント等の詳細は、個別に打ち合わせで決定します。
3)価格につきましても、打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
販売された作品は、基本的に会期終了後にお渡しするようになります。お客様に引き取っていただくかギャラリーからの発送になります。
入場料について
ギャラリー経費として、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項を記入後、送信願います。
・直接打ち合わせを希望される場合は、希望日時欄に打ち合わせ日時をご記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お打合せ時必要なもの
作品内容が分かるものをお持ち下さい。
(作品、ポートフォリオ、ステートメント等)
注意事項
1)公序良俗等に反し、内容が趣旨と合わない場合は、お断りする場合もございますので、あらかじめご了承願います。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

ページの先頭へ

「自分自身へ・・・そして誰かに向けて」参加者募集のお知らせ

受付終了しました。

 

自分自身へ・・・そして誰かに向けて


経験や知識に捉われず、写真表現により、自分自身そして身近な誰かに向けて、内にある思いや感情を発表し伝えたい。
もし、その事で見知らぬ誰かに共感や感動を届けられたなら、どんなに素晴らしいことだろう。

そんなコンセプトの元、今、動き出してみたいあなたの為に、参加者を募集します!!

個人としての展示経験の無い方、ビギナーを対象に、展示・発表に関わるプロセスを実践しながら、写真による自己表現を形にし、当ギャラリーで写真展をすることを目的とします。
○写真のジャンル、テーマは自由です。
○最低4回のお打合せを持ち、メール等での相談を受けながら、展示・発表までを完全サポートします。Club Blossomのミニ版のような形です。

* 開催時期を変更していますので、時間はまだあります。

開催予定
2011年12月上旬以降からの3週間を予定します。
主催・開催場所
Kalos Gallery
募集対象
作品発表に興味はあるが、個人としての展示経験が無い方もしくはご自身でそう感じておられる方
写真・カメラ初心者大歓迎です。
デジタル、アナログ、男女年齢問わず。
募集人員
6名程度
2人一組までの参加可
内容
1)テーマ選定、作品選択から展示スタイル、額装全般といった展示・発表に関わるプロセスを順を追って実践し、写真展として成立させます。
2)展示作品は、壁面に収まる範囲であれば、数量、大きさは自由
展示フレーム等は参加者に準備していただきます。
ギャラリー所有の16×20インチフレームを貸出し可(\1,000/枚、期間中)
数に限りがありますので、先着順になります。
審査
第1回打合せ日に、自身の写真を展示・発表する意思があることのみを確認させていただきます。
参加をご検討の方は、ワークショップ「写真作品~展示・発表のプロセス」に参加されることをお勧めします。
審査で準備していただくもの
自身で撮られた写真類
内容、キャリア等が分かるもの(フォーマットは自由)
参加費
1)参加費用 \20,000
2)その他、広告宣伝・諸経費として、\5,000
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。2人一組の場合は、一組で100枚になります。
*ギャラリーでお打合せ時に現金前払いもしくは所定の銀行振込でのお支払いになります。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
展示について
1)展示壁面は、お1人4m程度とし、場所等はお打合せの中で決定します。
2)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
3)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきますが、詳細レイアウト等をいただければ、当方で展示を行います。
4)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
5)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
6)使用出来るスポットライトは、増設は不可となりますのでご了承願います。詳細はお問い合わせ下さい。
7)展示・撤収の日時は、お打合せの上決定させていただきます。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)基本的に展示作品の作品のみ現物販売になります。
制作物等は、お打合せで決定させていただきます。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくか参加者からの発送になります。ギャラリーからの発送をご希望の場合は、別途実費をいただきます。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄お打合せ希望日ご記入下さい。
○電話・Fax
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了は審査後、参加費納入時点になります。
注意事項
1)正式決定は、お打合せ後、参加費納入時点になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

NorthEast Photographers "relation"参加者募集のお知らせ

 

northeast_photographers.jpg

この度、カロス・ギャラリーは東北六県の写真家を対象に、NorthEast Photographers "relation"と名付けた写真展を企画いたしました。
これには、先ず、地域で活躍されている写真家諸氏がそれぞれの作品を持ち寄り、互いに刺激し合うことで活性化し、身近である写真を通して、多くの人にそれを見てもらい、元気になってもらおうとの意図があります。
わずか170年余りの歴史しかない写真文化は、誰もが表現手段として使用出来るものであり、浅い歴史であるがゆえに大きな可能性を持っているのだと言えます。さらに、それが"relation"(繋がり)を持ち、外側へのエネルギーを放つことで、新たな表現が生まれるのだと思います。
こんな名の知れないギャラリーには、それこそ大それた企画なのかもしれません。
でも、常に物事のきっかけは小さなのもであり、それがないと何も始まらないことは確かなのです。

是非とも、内容をご検討の上、奮って参加下さいます様、宜しくお願い致します。

開催予定
ご希望の日程でお申込みいただき、調整の上、別途決定します。
会期は、各回4週間を予定します。
前半と後半、2週間単位の入れ替え可能です。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
プロアマ問わず、東北各地に在住し、写真を撮られている個人もしくはグループ
参加人員
各回3名もしくは3グループ
内容
1)ギャラリーを3ブロックに分け、それぞれのテーマに沿って、展示発表していただきます。
2)作品性と地域との関係性は不問、、テーマ・コンセプトも自由。
3)展示作品は、壁面に収まる範囲であれば、数量、大きさは自由
展示フレーム等は参加者に準備していただきます。
ギャラリー所有の16×20インチフレームを貸出し可(\1,000/枚、期間中)数に限りがありますので、先着順になります。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。
審査
一定の基準により、テーマ、コンセプト等が作品として表現されているかを審査します。
参加をご検討の方は、ワークショップ「写真作品~展示・発表のプロセス」に参加されることをお勧めします。
審査で準備していただくもの
実際の展示作品、ポートフォリオ等
制作物がある場合は、現物
内容、キャリア等が分かるもの(フォーマットは自由)
*郵送等での審査をご希望の方は、下記申込みの際にご記入下さい。別途、郵送先等のご連絡を差し上げます。
参加費
1)1ブロック \65,000(4週間)
詳細はレイアウトをご確認下さい。
gallery_layout.jpg
2)その他、広告宣伝・諸経費として、1ブロック当たり一律 \3,000
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を200部進呈いたします。
*ギャラリーでお打合せ時に現金前払いもしくは所定の銀行振込でのお支払いになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきますが、詳細レイアウト等をいただければ、当方で展示を行います。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、増設は不可となりますのでご了承願います。詳細は上記レイアウトでご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、お打合せの上決定させていただきます。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)基本的に展示作品の作品のみ現物販売になります。
制作物等は、お打合せで決定させていただきます。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくか参加者からの発送になります。ギャラリーからの発送をご希望の場合は、別途実費をいただきます。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄お打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望時期、希望ブロックをご記入下さい。
○電話・Fax
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了は審査後、参加費納入時点になります。
注意事項
1)正式決定は、審査後、参加費納入時点になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

江口敬写真展 "Beyond" ギャラリー・トーク開催のお知らせ

受付終了しました。

  江口敬写真展 "Beyond" 開催にあたり、質疑応答によるギャラリー・トークを行います。
今回の作品は、リコーデジタルカメラ GXRを使用して、撮影されています。
撮影、プリント等に関わる技術的な部分や作品・テーマといった部分まで、それぞれの質問に写真家自らお答えするものです。

トーク終了後、ご希望の方に限り、作品を拝見します。作品レビューをご希望の方は、ご予約が必要になります。下記の申込みフォーム、電話等でご連絡下さい。
トークのみ参加の方は、ご予約の必要はありません。

クリスマス当日そして翌日と楽しい時間を皆様と共有したいと思います。
奮ってご参加下さい。

開催日時
2010年 12月25日(土)、26日(日)
両日とも、14:00~15:00頃まで
主催・開催場所
Kalos Gallery
出席者
江口敬氏、カロス・ギャラリー代表 佐藤剛
定員
特にありません。
料金
無料です。
参加要項
トークのみ参加の方はご予約の必要はありません。
作品レビューをご希望の方は、下記の申込み方法でご予約が必要です。
申込方法(作品レビューご希望の方のみ)
○申込みフォーム
下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入の上、申込み願います。
希望日時欄に、いずれかのご希望の日にちをご記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00
Tel/Fax 022-343-1326  担当 佐藤
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。

公募写真展 "Sha-gaku vol.7"参加者募集のお知らせ
Act-2を募集中

Act-1は、申込を終了しました。
Act-2は、若干参加内容を変更しています。 詳細はこちら

Sha-gaku_vol7 Act-2

"Sha-gaku"は、キャリアに捉われない自由な写真表現を見せられる絶好の場です。
写真を撮り続けているが、発表する機会が無いであるとか展示についてほとんど経験が無い為に、
その方法、手段が分からない方も、ギャラリーのサポートがありますので、発表することは可能です。
これまでに参加された方々の半数は、展示経験ゼロもしくは個人での発表をしたことの無い方で、
"Sha-gaku"を機に、改めて写真の面白さや展示・発表の重要性を感じ、それぞれのステージから
さらに上を目指されています。

年2回のペースで行われてきた"Sha-gaku"は、今回で7回目を迎え、更なる出展者を求めています。写真を撮るのに理由なんていらない、発表もしなくても良いのかもしれません。でも、創造された作品はあなた自身の分身でもあり、唯一無二のものなのです。
こうした貴重で大切な何かに光を当ててみませんか。

今まで同様、趣旨に変更はありません。

1)写真をしみとし、作品を個人として発表してみたい。
2)テーマやコンセプトに捉われない自由な表現の場。(壁一面がひとつののようなもの)
3)他の参加者の作品にも触れ、実際に参加し展示することによる機会、交流、びの場

いろいろな敷居を取り除き、個々の表現の場として自由にギャラリーを使っていただきたいと思っています。

是非、参加お申込みされ、見に来られる皆さんと感動を分かち合い、表現・発表することでしか得られない充実感や達成感を体感していただきたいと心より願っています。

開催日時
Act-1 2014年1月18日(土)~2月16日(日)
日程は予定になります。諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
参加資格
自身の写真作品を展示し発表したい方、年齢性別問わず
グループでの参加可(但し、壁面2面以上6面までのお申込み)
ギャラリーサイドの審査はありません。利用規約に反していないことが前提になります。
内容
1)ギャラリー壁面を15分割し、その壁面に写真作品を自由に展示。
(テーマは設けません)
2)参加される方は、ポートフォリオ(5~20作品)も設置出来ます。
サイズはA4まで。
グループ参加の方は、合計で20作品までポートフォリオを設置出来ます。
サイズはA4まで。
*参加をご検討される方は、一度ギャラリー内部をご確認されることをお勧めします。
*作品発表が初めての方や展示に関するご相談、アドバイス等は無償で行います。展示のお手伝いも可能な限り行います。
参加費
1)ギャラリー壁面の大きさにより\9,400~13,000
 壁面はお1人4面までご利用になれます。
 グループでの参加の場合は、壁面2面以上6面までになります。
 詳細はレイアウト価格をご確認下さい。
gallery_layout.jpg
LinkIconレイアウト価格 pdf
価格は使用する面数により、割引されます。
○1面の場合 価格はそのままです。
○2面の場合 価格は合計金額の5%引きです。
○3面の場合 価格は合計金額の10+7:17%引きです。
○4面から6面の場合 価格は合計金額の15+7:22%引きです。
○7回目を記念して、3面以上で参加の割引率を上げています。
2)その他、広告宣伝・諸経費として、お1人当たり一律 \4,000
3)下記にあります正式申込完了順になります。
*参加者には案内状を100部進呈いたします。
*ギャラリーでお打合せ時に現金でお支払いもしくは1週間以内に銀行振込のいずれかになります。
展示について
1)展示方法は基本的に自由ですが、原状復帰可能な方法に限ります。
2)作品の展示・撤収は、参加者に行っていただきます。
3)ワイヤーレールはございません。通常はフックで行っています(釘打ち)。
4)ギャラリーで無償でお貸し出来るものは、フック、虫ピン、セロテープ、脚立、金づち、簡易水準器になります。
・その他展示に必要な器具は参加者にご用意いただきます。
5)使用出来るスポットライトは、壁面により違いますが、増設は不可となりますのでご了承願います。
詳細は上記レイアウト価格でご確認下さい。
6)展示・撤収の日時は、会期前及び会期後3日間の内ご希望の日時を申込下さい。ご希望日時が重複する場合は、お貸出しの器具、スペース管理の点から、別途お打合せの上決定させていただきます。
7)ポートフォリオを置く場合(参加者のみ)
・サイズはA4までとし、ファイル状になっていれば構いません。
・所定の用紙にタイトル等のご記入をしていただくようになります。
・見られるお客様は素手でご覧になりますので、その点はご考慮願います。
8)ギャラリー保有のフレームレンタルをいたします。(\1,000/枚)
・16×20インチ 黒 アルミ A3プリントまで使用可(マット要)。
 数に限り(18枚)がありますので、お申込み順になります。
9)ご希望によりマット加工の手配をいたします。
*詳細は、お打合せ時に決定させていただきます。
作品制作について
1)ご希望により、ギャラリーでインクジェット・プリントを行います。(有償)
使用プリンター :エプソン PX-5500(A3ノビまで対応)
詳細はお打合せの上、決定します。
2)額装に関わる手配、アドバイスも行います。
販売について
1)参加者のご希望により、販売の有無を決定させていただきます。
2)展示作品、ポートフォリオ作品とも、基本的に作品のみの現物販売になります。
3)価格につきましては、お打合せで決定させていただきます。
4)販売方法
・販売された作品は、会期終了後、お客様に引き取っていただくか参加者からの発送になります。ギャラリーからの発送をご希望の場合は、別途実費をいただきます。
・ポートフォリオ作品は、その場で現物販売になります。販売された場合は、ポートフォリオから抜かれた状態になります。あらかじめご了承願います。別途、補充は可能です。
入場料について
ギャラリー経費、出展者支援を目的に、¥300(何度でも入場可能なパスポート制)を設定する予定です。
申込方法
○申込みフォーム
・下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入、送信願います。
・希望日時欄にお打合せ希望日を、お問い合わせ内容欄に希望スペースをご記入下さい。
○Fax
・お申込み用紙ボタンをクリック後、出力し、必要事項をご記入後、FAX願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00 担当 佐藤
電話・Faxとも 022-343-1326 になります。
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
*ご申し込み後、メールまたは電話によりご連絡差し上げますので、必ず連絡可能なアドレス、電話番号をご記入下さい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なお、上記ご申し込みは仮予約になります。正式申し込み完了はギャラリーでお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ギャラリー店頭でお申し込み、その場でお打合せ、利用規約承諾、参加費ご納入の場合はその限りではありません。
*お申込みの際は、必ず下記より利用規約をお読みの上、お申込み下さい。申込フォーム、Fax、電話でお申し込みの場合は、利用規約を承諾されているものと捉えさせていただきます。
LinkIcon利用規約
お打合せ時必要なもの・内容
1)お打合せ時、申込書に、タイトル、内容等詳細を可能な範囲で記入していただきます。付随資料等があれば、お持ち下さい。
2)展示する作品、ポートフォリオ、企画書等
サイズや点数が異なっていても構いません。
3)参加費
注意事項
1)正式決定は、ギャラリーでお打合せ、利用規約承諾、参加費納入時点になります。
ご希望の壁面が重複した場合は、お申込み完了順になります。
2)会期中、常駐の必要はありませんが、在廊する場合はその旨お申込み下さい。
在廊希望の方が多数の場合はスペース等の問題がありますので、日時を調整いたします。あらかじめご了承願います。
3)その他ご不明な内容等がございましたら、お気軽にご連絡下さい。
4)諸事情により、変更・中止になる場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

Sha-gaku vol.7 Act-2 参加者募集

7回目を記念して、引き続き、Act-2の開催を予定します。
写真と自身の可能性を信じ、日々作品制作をされている方々やこれからチャレンジしてみたいと思われている方に、出来るだけ発表の機会を持っていただきたいのが目的です。テーマやモチーフが自由な"Sha-gaku"は、絶好の場であり、このキャリアを今後の活動に生かして欲しいのです。

写真の世界を地域として活性化させるには、地域で活躍する方々が不可欠です。
あなたもその担い手になってみませんか。


Act-1、1月開催内容と違っている点は次になります。その他の内容は同様です。
お申し込みにつきましても、申込フォーム、FAX、電話で受け付け致します。

開催日時
2014年2月下旬以降から、会期は3週間を予定しています。
日程は予定になります。諸事情により変更・中止の場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
参加資格・展示スペース
個人参加の場合、お1人8面までご利用になれます。
グループでの参加の場合、壁面2面以上8面までのお申込みになります。
参加費
使用壁面4面から8面の場合 価格は参加合計金額の15+7:22%引きです
案内状
参加者には案内状を最低100部進呈いたします。
但し、参加人数により数量、広告宣伝費が変わる可能性がありますが、充分ご相談の上決定いたしますので、あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ

写真家・木戸孝子によるポートフォリオ・レビュー 
「写真で学ぼう!!」

終了しました。

"Story vol.1"企画 木戸孝子写真展"The Ordinary Unseen"開催にあたり、ポートフォリオ・レビューを行います。プリンターとしてもキャリアを持つ木戸孝子氏本人とカロス・ギャラリー代表佐藤が皆さんの写真作品を個別に講評、アドバイスを行います。と言っても、堅苦しく構えずに遠慮なくお持ちいただき、それぞれの作品を見ながらお互いに学べるような機会を持ちたいというのが本当のところです。

開催日時
2010年 7月31日(土)
14:00~17:00頃まで
当日は参加者の人数によりご入場出来ない可能性がありますので、ご来廊の際は事前にご連絡下さい。
主催・開催場所
Kalos Gallery
出席者
写真家 木戸孝子氏、カロス・ギャラリー代表 佐藤剛
定員
15名程度 予約制 先着順
料金
1名 \1,500
当日のご清算になります。
特色
○写真家・ギャラリストの視点からみた講評、アドバイスが受けられる貴重な機会です。
○今後の写真に対する考えや方向性を得ることが出来ます。
○他の参加者の持ち込んだ作品を一緒に見ることで、作品に対する見方や解釈等を学べます。
注意事項
○ポートフォリオ・レビューとは、テーマ性をもったものや連作等の作品(20点程度)を評価、アドバイス等を行うものですが、現在ご自身でお撮りになっているそのものでも構いませんのでお気軽にお持ち下さい。
○ポートフォリオ・レビューは、時間の都合上、おひとり様10分程度になります。
申込方法
○申込みフォーム
下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入の上、申込み願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00
Tel/Fax 022-343-1326  担当 佐藤
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。

ハービー・山口写真展「The Big Love」スペシャルイベント

仙台では初となるハービー・山口写真展スベシャルイベントです。
ハービー・山口自らセレクションした音楽に乗せ、作品イメージをご覧いただけます。
プロ写真家としてのキャリア形成やロンドン時代の思い出、ミュージシャンとの出会い等のトークを
お楽しみ下さい。
又、会場において写真集にサインを行います。

なお、川崎市市民ミュージアムで行われたトークショーには、約300名のお客様がご来場されています。是非、この機会にお早めにお申込下さい。

開催日時
2009年 12月13日(日) 15:30~17:30 (開場は15:00)
開催場所
仙台市青年文化センター3階 エッグホール
入場料
一般 \3,000 学生 \2,000  残りわずかです。
一般はまだ余裕がございます。学生枠が終了次第、
学生の方でも一般枠でのご入場は賜ります。
定員
90名(全席自由) 予約制 先着順
主催
Kalos Gallery
前売りについて
御希望の方に前売り券を発売致します。前売り券をお持ちの方は当日ご精算の必要がありません。なお、今回の前売り券の販売窓口は「カロス・ギャラリー」での直接販売のみとさせていただきます。
10月1日(木)より販売開始します。
当日会場での受付
開演30分前より会場受付において入場券とご精算いただきます。
なお。領収書の発行はいたしませんので、あらかじめご了承願います。
注意事項
当日、参加される方の作品、ポートフォリオ等の閲覧は致しませんので、お持ち込みなさらぬようお願い致します。
サインは、過去に買っていただいて当日持参された写真集にも行います。
個別に色紙等には行いませんので、ご了承願います。
諸事情により、開催が延期もしくは中止となる場合がございますので、あらかじめご了承願います。
申込方法
○申込みフォーム
下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入の上、申込み願います。
○電話
火曜~土曜 受付時間 13:00~19:00
Tel/Fax 022-343-1326  
Mobile 090-1708-6826  担当 佐藤
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~土曜 13:00~19:00になります。

高橋和海フリートーク&ポートフォリオ・レビュー 
「ワンランク上の写真術」
(プロカメラマン・ギャラリストによるアドバイス)

高橋和海写真展「Moonscape -High Tide Wane Moon- 」では、月光に導き出されるように美しくも静謐な海の情景が、写し出されています。その高橋和海氏、ギャラリストの福川芳郎氏を迎え、フリートークと皆様がお持ちになる作品を個別に講評、指導、アドバイスをするポートフォリオ・レビューを行います。

開催日時
2009年 10月4日(日)
第1部 フリートーク 13:00~14:00 (開場は12:30)
第2部 ポートフォリオ・レビュー「ワンランク上の写真術」 14:15~16:00
当日は参加者以外のご入場は出来ませんので、ご了承願います。
主催・開催場所
Kalos Gallery
出席者
写真家 高橋和海氏、ブリッツ・インターナショナル代表 福川芳郎氏
定員
15名程度 予約制 先着順
料金
第1部 フリートークのみ参加の方        1名 \1,500
第2部 ポートフォリオ・レビューまでご参加の方 1名 \3,000
当日のご清算になります。
特色
○フリートークでは写真家自ら作品に関する思いやギャラリストによるアート写真全般の考え等がお聞き出来ます。
○プロカメラマン・ギャラリストの視点からみた講評、指導、アドバイスが受けられる貴重な機会です。
○今後の写真に対する考えや方向性を得ることが出来ます。
○他の参加者の持ち込んだ作品を一緒に見ることで、作品に対する見方や解釈等を学べます。
注意事項
○ポートフォリオ・レビューとは、テーマ性をもったものや連作等の作品(20点程度)を評価、指導、アドバイスを行うものですが、現在ご自身でお取りになっている写真の講評も行いますのでお気軽にお持ち下さい。
○ポートフォリオ・レビューは、時間の都合上、おひとり様10分程度になります。
申込方法
○申込みフォーム
下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入の上、申込み願います。
○電話
火曜~土曜 受付時間 13:00~19:00
Tel/Fax 022-343-1326  
Mobile 090-1708-6826  担当 佐藤
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~土曜 13:00~19:00になります。

横木安良夫ワークショップ&トークショー 

横木安良夫写真展「TEACH YOUR CHILDREN」では、今から約30年前のモノクロ写真がデジタル処理され現代に蘇っています。写真家・横木安良夫自らデジタルアーカイブプリント制作法について語ります。
又、日本で唯一と言っていいアートフォトを専門に扱うブリッツ・ギャラリー代表 福川芳郎氏とのトークショーも行います。

開催日時
2009年 7月4日(土)16:00~19:00 開場は15:30
      5日(日)13:00~16:00 開場は12:30
開場・開演時間が案内状と違っています。
ご注意願います。
主催・開催場所
Kalos Gallery
定員
予約制 各50名程度 先着順になります。
両日とも、ご予約のお客様以外の一般のお客様のご入場は出来ませんので、ご了承願います。
料金
1名 \3,000
当日ご持参願います。
ギャラリー内でご申込の方は、前売りも行いますので、お気軽に声をお掛け下さい。
内容
○銀塩写真ネガ、ポジのデジタルアーカイブプリント制作法
○アート写真の現状、見方等のトークショー
特色
○今まで暗室で秘密裏に行われていた暗室テクニックを、パソコン上、「明室」で、白日のもとで、紹介します。暗室作業ではないので、クリエーティブ・コントロール(CRECO クリコ)となずけたテクニック、デジタルプリントとは何かを紹介します。
○アート写真 とは、何か。オリジナルプリントを販売が日本でなぜ成功しないのか、そしてどうすれば、日本でも欧米のように盛んになるのかを明確に提案します。
☆日本で唯一といっていい、写真をメインに扱うギャラリストであるブリッツギャラリー代表福川芳郎氏と一緒にトークを行います。
申込み方法
○申込みフォーム
下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入の上、申込み願います。
○電話
火曜~土曜 受付時間 13:00~19:00
Tel/Fax 022-343-1326  
Mobile 090-1708-6826  担当 佐藤
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~土曜 13:00~19:00になります。

NorthEast Photographers

one by one

Natural Woman vol.2
New!!

Natural Woman vol.2
New!!