Workshop / Kalos Gallery

「写真作品~展示・発表までのプロセス」

  現在、写真を趣味として撮られている、作品としてまとまられている方は多くいらっしゃると思います。そして、一度は自身の作品を展示・発表まで行いたいと考えていたり、作家としてのキャリア形成まで検討されている方々の多くは、作品制作の在り方や展示・発表についてのノウハウを独自に模索しているのではないでしょうか。

このワークショップは、プロ・アマチュアを問わず写真制作並びに発表までを考えている、もしくは興味がある方に方向性や考え方を示すものです。われわれは常日頃から、多くの写真作品を見、その発表や展示についてプロデュースしています。そこには、現場でしか感じられない、得ることのできないノウハウがたくさんあります。

作品を展示・発表するには多くの労力と経験が必要で、自身がそうしたいと願っていても、何をすればいいのかさえ分からないのが現状です。そのような方々にこそ、このワークショップは最適だと考えています。ワークショップの最後には皆さんの質問・疑問にお答えします。また、ご希望の方の写真作品を拝見し、アドバイスもいたします。

また、このワークショップは日程問わず、お申し込みによりおこないますが、
会期期間中はご希望に添えない場合もありますので、先ずはご一報下さい。

希望者の方に木製パネル制作のワークショップを行っています。
内容をご覧の上、ご自身の写真をパネルにしてみませんか。

開催日時
日時指定はしません。ご希望の日時をご連絡下さい
グループ、個別に行います。
展示会期間中ですので、状況によっては、希望する日時に開催出来ない場合もありますので、ご了承下さい。
お申込み期限
参加希望日の一週間前までにご連絡下さい。
講師
Kalos Gallery代表 佐藤 剛
主催・開催場所
Kalos Gallery
対象者
プロ・アマ、老若男女は問いません。写真制作、展示・発表に興味のあるすべての方。
定員
定員の設定はありません。
参加者1名でも行います。
料金
1名 \2,000
木製パネル制作希望の方
プリント込みの場合、¥1,800、プリント品持ち込みパネル作成の場合、¥1,200を追加でいただきます。
当日ご持参願います。
内容
○アートとしての写真、発表の場
○アート写真の現状
○テーマ、表現方法、評価について
○展示・発表について、ポイント
○展示具体例
○受講者の写真作品の評価、アドバイス(希望者の方)
○木製パネル制作(希望者の方)
木製パネル制作の方への注意事項
○木製パネルサイズは、333×220mmで、1枚の制作になります。
○プリントはインクジェットでA3用紙を使用します。使用する用紙は、ピクトリコ セミグロスペーパーもしくはエプソン クリスピア
使用プリンターは、エプソン PX-5500
使用するデータは、350dpi、A3サイズ相当をお持ち下さい。
○用紙持ち込みでも対応しますが、その際はお問い合わせ下さい。
プリント品をお持ちの際は、下記のパネルと印刷イメージとの関係をお読みになってからプリントして下さい。
パネルと印刷イメージとの関係
不明な点等はお問い合わせ下さい。
申込み方法
○申込みフォーム
下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入の上、申込み願います。希望日時欄に、参加希望日時をご記入下さい。
木製パネル制作希望の方は、内容欄にご希望の方法を記入下さい。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00
Tel 022-343-1326  担当 佐藤
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。

Club "Blossom" クラブ "ブロッサム"

  Club "Blossom"(クラブ "ブロッサム")とは、個別ワークショップ形式でアドバイスやレビューを行い、クラブメンバーとして、当ギャラリーで企画する展示会参加までを行うプログラムです。

長年写真を趣味で撮り続けている方や最近カメラに興味を持った方々の中には、いずれかの機会に自身の写真を作品として展示・発表することをを考えられているのではないでしょうか。しかしながら、実際の作品発表に関わるテーマの選定、表現方法、展示構成等の具体的なやり方が分からない為、ストックした記録として残しているだけになってしまっているのが現状と思います。

そこで、参加者個別にアドバイスやレビューを計画的に行い、最終的には当ギャラリーで企画する展示会に参加し、発表までをサポートいたします。一定のレベルでの展示・発表には、ある程度の経験と知識が必要です。多くの作家をプロデュース、展示開催してきたギャラリーのサポートの元、自らの経験・知識が得られ、しかも展示・発表の場も保障されている他には例を見ないプログラムです。作品発表はweb発信では経験出来ないリアルな反応が、刺激的に且つ直接肌で感じることが出来る絶好の機会でもあります。

"Blossom"とは、桜の木(cherry blossom)のようにひとつひとつの花を言うのではなく、1本の木である花に使用されます。ギャラリーをひとつの木に見たて、それぞれの個性で花を付け、そのクラブメンバーとして発表をしていただきます。また、通例的に実を結ぶ果実などに使用され、発達・成長する意味もあります。当ギャラリーは参加者の方々が作品発表という形で自己表現し、結実することをサポートできればとの思いから、Club "Blossom"と名付けています。

内容
○ポートフォリオ及び作品のテーマ等の選定やスケジュールに関わるサポート
○作品やポートフォリオのレビュー及びステーツメンツ内容のアドバイス
○プリント、展示、額装等、表現方法に関するアドバイス
○作品発表に関わる種々のサポート
○最終的に当ギャラリーで企画した展示会に、発表の場を設けます。
○ギャラリー壁面おひとり約4.5mが展示スペースとなります。
スケジュール
期間を約6カ月に設定し、初回打ち合わせの際、個別にサポートスケジュールを決定します。(変更はその進捗により随時可能)
最低6回のサポート日を設け、希望者はそれ以降、何度でもサポートを受けることが出来ます。(有償)
サポート日は参加者の都合に合わせて、ある程度自由に選定出来ます。
対象者
○普段から写真を撮られていて、それらを展示・発表したいと考えているが、その経験・知識が無い、もしくは方法が分からない方。
○友人同士等で発表したいが、そこまでのプロセスと会場選定に悩んでいる方。
○テーマ選定から順を追って写真作品展示までを行いたいと考えている方。
○その他、写真作品発表に興味がある方、年齢性別一切問いません。
講師
Kalos Gallery代表 佐藤 剛
他ギャラリスト、写真家によるレビュー・サポートも検討中です。
主催・開催場所
Kalos Gallery
展示会開催予定
企画展示会の開催に合わせて行います。
募集日程・定員
随時受け付けを行います。
定員は、設けていません。
現在ですと、"Sha-gaku vol.4"が間近になります。
料金
○入会金  \3,000
サポート料 6回分 ¥24,000 基本費用合計 \27,000
○グループ展開催の広告宣伝・諸経費 ¥5,000
○7回目以降のサポート料 ¥1,500/回
お支払い
○申込み終了後、初回のサポート日に基本費用 \27,000をお支払いいただきます。
○6回目のサポート日に広告宣伝・諸経費 \5,000をお支払いいただきます。
○7回目以降のサポート料については、当日のお支払いになります。
お支払いについては分割等、別途ご相談も賜りますので、気軽にお話下さい。
中途解約の場合は、これまでお支払いいただいた料金の返金はいたしませんので、あらかじめご了承下さい。
特典
○入会発表後、1年の間にレンタル利用の場合は、通常料金の30%割引とします。
○ほかのギャラリー企画による写真展参加の場合は、入会発表後1年間は10%割引とします。
○作品購入の際は、額装費を5%割引します。
その他
内容詳細をまとめたものが、こちらからご覧になれます。
ご不明な点は、お気軽にメール、電話等でご連絡下さい。
申込み方法
○申込みフォーム
下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入の上、申込み願います。
○電話
火曜~日曜 受付時間 13:00~19:00
Tel 022-343-1326  担当 佐藤
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~日曜 13:00~19:00になります。
但し、現在の展示会の状況で変わりますので、スケジュールでご確認下さい。

ファイン・アート・フォトグラファー講座

  99年から東京で行っている人気の講座をカロス・ギャラリーで開催いたします。東京では、毎月1度のペースで開催しておりますが、キャンセル待ちが出るほどの人気講座です。

欧米では急拡大しているアート写真市場、日本にもそのブームは訪れようとしています。市場拡大に伴って今後、アーティスト、コレクター、キュレーター、ディーラー、ギャラリー経営者などアート写真関連の仕事に携わる方がますます求められるようになるでしょう。

「ファイン・アート・フォトグラファー講座」は、プロ・アマチュアを問わずアート写真を制作、発表、販売を目指す方、また関連業務でのキャリア展開に興味がある方のための専門講座です。一日でアート写真の世界や作品制作の考え方を知る絶好の機会です。アマチュアがどの様にキャリア形成を行うべきかも解説します。アート写真の実際は、日々商業ギャラリーの店頭に立ち、多方面にわたってアート写真と関わっているプロにしかわかりません。

当講座の講師は、長くギャラリーを経営し多くの作家をプロデュースしてきたこの道のプロです。99年に開講以来、写真に携わるたくさんの方々が参加された人気講座で、写真に対する価値観が変わる、と参加者の方々に評価をいただいています。講座修了者の中にはギャラリーデビューを果たした方もいらっしゃいます。 講座の最後には、参加者の方(ご希望の方)の写真作品を拝見し、アドバイスをいたしております。

開催日時
現在募集は行っていません。
講師
ブリッツ・インターナショナル代表 福川芳郎氏
主催・開催場所
Kalos Gallery
対象者
プロ・アマ、老若男女は問いません。アート写真に興味のあるすべての方。
定員
8名程度 先着順 
定員に満たない場合は延期する場合があります。ご了承願います。
料金
1名 \9,800
講座当日ご持参願います。
内容
○オリジナル・プリントのグローバル・スタンダードとは
○アーティストとしてのキャリア形成シュミレーション
○アート写真の正しい解釈法
○デジタル・インターネット時代のアート写真の展開
○ポートフォリオの製作方法、考え方
○ギャラリーとの接し方
○写真展の開催方法、デビューの方法
○有名アーティストのオリジナル作品学習
○アート写真市場の現状解説
○海外ギャラリーとの交渉実務
○受講者の写真作品の評価、アドバイス(希望者の方)
特色
小人数の講座なので、専門家と率直な意見交換ができます。講師はプロの写真ギャラリー経営者が行ないます。ただし、写真の撮り方やプリント方法などの技術論を教えるものではありません。アートとして写真を製作して発表、販売するための専門ノウハウを提供いたします。アート写真コレクションに興味のある方、写真家のプロデュースやマネージメントをされる方にも参考になる講座です。最近はデジタル写真やアーティストのホームページ活用法などをギャラリーの立場から解説しています。
申込み方法
○申込みフォーム
下記の申込みボタンをクリック後、必要事項記入の上、申込み願います。
○電話
火曜~土曜 受付時間 13:00~19:00
Tel 022-343-1326  担当 佐藤
○ギャラリー店頭
Kalos Galleryスタッフにお申し出下さい。
営業日は火曜~土曜 13:00~19:00になります。

パネル制作も行います!!