Sha-gaku_vol.4 / Kalos Gallery

会期
 2012年3月18日(日)~ 4月8日(日)
 13:00~19:00(25日は17:00まで) 月曜日休み 入場料 \300
 期間中何度でも入場出来るパスポート制です。

終了しました。

Sha-gaku vol.4

公募写真展Sha-gaku(シャガク)は、身近である写真を通して、表現の豊かさや奥深さを壁面一杯に自由さを持って発表することを目的として、今回で4回目となります。参加者それぞれが独自の視点で切り取った写真作品を、自由奔放に展示してもらえれば、そこから何かが生まれてくるだろうとの手探りの状態を経て、今は自己表現の入口のような写真展へと変化しつつあります。

今回は、参加者が3名とやや少ないと感じられるかもしれませんが、おのおのが選んだテーマに沿って、存分に自分の世界観が表現されます。とは言え、難解で理屈っぽい印象やコンセプトだけが目立つようなことはありません。今持ち得る自身の力を信じ、作品ひとつひとつを作り上げているのです。

写真は誰もが撮れるものであるし、何より本人が“楽しめる“ものでなければいけないものです。“楽しめる”こととは、現在そして将来に対して前向きであるから生まれる感情のように思えます。彼らは、自らの手で“楽しめる”モノを選び、形ある姿に変えているだけなのかもしれません。そして、そんな作品に共感や感動を受け、結果として、見る側にとっても“楽しめる”モノを提示しているのです。

また、写真は記録や思い出の為の大切なメディアでもあります。“楽しめる”だけではない、もっと深い考えも見え隠れしています。是非とも、その場で感じ、確かめていただきたく存じます。
入場料は期間中何度でも使用出来るパスポート制とし、いつでも鑑賞していただけるようにします。また、作品販売及び入場料収益の一部を被災地支援として、日本赤十字社を通し寄付させていただく所存です。

なお、ハービー・山口、横木安良夫らのギャラリー保有作品を一部展示する”Gallery Collection Ⅱ”を併設する予定です。合わせて楽しんでいただけると幸いです。

多くの方々のご来廊を心より願っております。



エリック・チャン Eric Chan (名取市)

理科室の秘密

A mysterious attraction
The warm light from the windows
Fascinating shapes
Wood, metal, glass

I wonder what their secret is...


#01

#01

#02

#02


プリント:デジタル・プリント
印画紙種類:エプソン プロフォトペーパー 絹目
印画紙サイズ:A2ノビ、A3、A4

○関連サイト
Sha-gaku vol.3

樋口 清之 Kiyoyuki Higuchi (福島市)

fragment

いつの間にか彼女の物が増えている。
ある物はこれまでを語り。
ある物はこれからを語る。
日々生まれ、散りばめられていく
彼女のカケラ。
それを拾い集めて行く。
何でもない日常を変える特別なカケラ。



#01

#01

#02

#02


プリント:アーカイバル・インクジェット・プリント
印画紙種類:イノーバ スムースコットン
印画紙サイズ:A3、A3ノビ

村儀 拓弥 Takuya Muragi (仙台市)

定禅寺通り

毎日通る道
いつもと違う何かを求めて
写真を撮り続けています
今日はいったい何を撮ろう



#01

#01

#02

#02


プリント:デジタル・プリント
印画紙種類:ピクトラン 局紙
印画紙サイズ:A4、A3