U-30_Photographic_Expression / Kalos Gallery

会期
 2015年9月26日(土)~10月25日(日
 13:00~19:00 月曜日休廊 (10/12を除く)
 入場料 ¥300 (期間中何度でも入場出来るパスポート制)

終了しました。


U-30_Photographic_Expression

カロス・ギャラリーは、企画写真展 “U-30 Photographic Expression(U-30 フォトグラフィック・エクスプレッション) “を開催します。

タイトルは、“30歳未満による写真表現”を意味し、年齢制限無しに行ってきたこれまでの企画とはこの点に違いがあります。その他の制約は写真による表現であること以外ありません。テーマやコンセプト、用いるカメラやプリント手法、展示方法等に関しても自由に行っています。

さて、この現在の私たちを取り巻く環境の変化は著しいもので、特にコンピュータ関連、通信技術の発達は目覚ましく、様々な情報と共に、夥しい量の写真(イメージ)や映像、動画があらゆる地域で誰しもが手に入れられるようになったと言えます。ここで作品を出展する世代の方々は、幼いころからこのような環境とともに成長し、何がしかのきっかけにより、写真を自己表現の手段として選んだ人たちです。その為、写真と言えばフィルムで撮影するもので、それ以外に選択は無かった時代における写真との関係性におのずと違いが現れるのは至極当然なことです。

また、経験や知識は技術的な部分を含め、生みだす作品性に大きな影響を与え、表現の深みや成熟の度合いを上げ、価値を高めるものです。だからと言って、若い世代の生み出す作品が稚拙で軽薄なものであるかと言えば、そうではないことは誰もが承知しています。逆にこの世代だからこそ感じられること、着目出来る内容、あるいはある種のテーマ性を素直な形で表すことが出来るのではないかと思います。

そもそも、写真というものは、その時代、その瞬間、ある場所や特定な事象の記録と言えます。それらを持って作品とし、発表することで、いくつかの作品は普遍的な価値を持ちながら、後世へと残されていきます。ここで発表される作品がそのような形で残されるかは定かではありませんが、この世代が持つ感受性や考え方をひとつの視点として捉え、導き出される答えや疑問を自らで消化し、何がしかの価値を見いだしていただけなら幸いです。


多くの方々のご来廊を心よりお待ち申し上げます。



 

 

小田 紗優美 ODA Sayumi (新潟県三条市)

裏も表も、過去も未来も


u30_image01



プリント:インクジェット・プリント
印画紙種類:EPSON プロフェッショナルフォトペーパー 絹目
印画紙サイズ:B2
予定作品点数:2点

出展者一覧へ

 

金野 正史 KINNO Masafumi (宮城県仙台市)

雪のくらし

新潟のとある豪雪地帯に住んでいたことがある。
多いときには1日に1メートル以上の雪が降り積もるこの地域では、
冬になると家の辺りが一面の銀世界に変わる。
早朝から聞こえてくる除雪車のエンジン音を目覚まし時計代わりにして、
住民たちはスコップ片手に家の周りの雪を除雪していく。
湿気を吸って重い雪の日もあれば、さらさらで軽い雪の日もある。
どんな時にでも、住民たちは朝早くに起き始め、雪かきを始める。
それがこの地域の日常だ。

u30_image02



プリント:インクジェット・プリント
印画紙種類:EPSON プロフェッショナルフォトペーパー 絹目
印画紙サイズ:A2
予定作品点数:2点

出展者一覧へ

 

はま田 あつ美 HAMADA Atsumi (宮城県仙台市)

cycle


u30_image03



プリント:インクジェット・プリント
印画紙種類:ピクトリコ・セミグロスペーパー
印画紙サイズ:A3
予定作品点数:8点

出展者一覧へ

 

山本 浩平 YAMAMOTO Kohei (宮城県黒川郡)

TOKYO APARTMENT BUILDING

東京、100世帯1つ1つ独立した窓を1枚に合成し、巨大なマンションのように見せた作品です。
単独では『窓』というだけのイメージも、それらを大量に集めることで、それは巨大な集合体になり、
新たなイメージが形成される。


u30_image04



プリント:インクジェット・プリント
印画紙種類:EPSON プロフェッショナルフォトペーパー 光沢
印画紙サイズ:900×450mm
予定作品点数:1点

出展者一覧へ