Kalos Gallery_top / Kalos Gallery


現在のネガ・ポジ法の始まりであるカロタイプが発明されてから約170年、カメラの世界ではフィルムからデジタルへと変遷していることは周知の事実です。又、写真を単なる記録としてではなく、アートとしてオリジナルプリントを展示会等で鑑賞する機会もかなり増えました。しかしながら、その機会の多くは首都圏中心ににとどまっているのが現状です。そこで、東北の中心地である仙台で、より多くの方へアート写真の素晴らしさ、そして本物の写真芸術を鑑賞し購入も出来る場を提供する為に、Kalos Gallery (カロス・ギャラリー)を立ち上げることとなりました。

カロス・ギャラリーは写真作品(オリジナル・プリント)を展示、販売している日本では数少ないギャラリーのひとつです。品揃えや種類、価格帯も豊富です。日本人作家を中心に、幅広い作品を多数取り揃えております。種類もモノクロ、カラー、デジタル作品と豊富に取り扱っています。

アート・コレクションは心を豊かにする洗練された知的遊戯でもあります。また、市場自体が若いアート写真なら有名作家の一流作品が他のアートと比べてはるかにお求めやすいのも特徴。 現代アートが高騰したいま、写真が俄然注目されているのです。普通のサラリーマンやOLの方でも限られた予算でその楽しさを満喫できます。又、ご自身でのコレクションとしてではなく、身近な方へのプレゼントとしても最適です。

アート作品は、専門のギャラリーでの購入が安心です。当ギャラリーでは、数多くの写真展を企画してきたプロのギャラリストがご相談に応じております。まずは専門家のアドバイスを受けて、気に入った1枚からコレクションを始めてみませんか。

最新情報

スケジュール更新のお知らせ

本日スケジュールを更新しました。(2017/2/20)

○感謝・・・感写祭企画 ファイナル
  熊谷毅写真展 「JANE the Stranded」

  2017年3月4日(土)~3月20日(月、祝日)
  13:00-19:00 月曜日休み
  入場無料

感謝・・・感写祭企画 最後の写真展となる熊谷毅の個展詳細を更新しました。
フォトブック販売も決まり、最後まで全力で行います。

詳細はこちら

感謝・・・感写祭企画 ファイナル

スケジュール更新のお知らせ

本日スケジュールを更新しました。(2017/2/2)

○感謝・・・感写祭企画 ファイナル
  熊谷毅写真展 「JANE the Stranded」

  2017年3月4日(土)~3月20日(月、祝日)
  13:00-19:00 月曜日休み
  入場無料

感謝・・・感写祭企画 最後のスケジュールが決まりました。
開設当初から当ギャラリーにおいて活動している熊谷毅による個展となります。

ミニマムな空間に、研ぎ澄まされた感性で捉えられた写真作品が発表される予定です。

これが最後の写真展となります。
お楽しみに、そして是非ともお越しの上、写真の魅力をご堪能下さい。

詳細はこちら

感謝・・・感写祭企画 ファイナル

スケジュール更新のお知らせ

本日スケジュールを更新しました。(2017/1/22)

○感謝・・・感写祭企画 第二弾
  亀卦川宏人写真展 「流跡」
  樋口清之写真展 「景色から情景へ、そしてそれらが風景に変わる」

  2017年2月16日(木)~2月28日(火)
  13:00-19:00 月曜日休み
  入場料 ¥300 (期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)

感謝・・・感写祭企画 第二弾のスケジュールが決まりました。
第二弾は、2名それぞれの個展同時開催となります。
2人展の形になっていますが、あくまでもそれぞれの個展となります。

ギャラリースペースを2分して、全く違った作品性、世界観を持つ構成で行います。
詳細はまだ決定していませんが、決定次第更新する予定です。
お楽しみにお待ち下さい。

詳細はこちら

感謝・・・感写祭企画 第二弾

スケジュール更新のお知らせ

本日スケジュールを更新しました。(2017/1/5)

○感謝・・・感写祭企画
  7人が描く写真の世界展
  2017年1月29日(日)~2月12日(日)
  13:00-19:00 月曜日休み
  入場料 ¥300 (期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)

ギャラリー最後の企画名を”感謝・・・感写祭”とし、その第一弾のグループ展になります。
これまでご愛顧いただいた皆様への感謝の気持ちと写真専門ギャラリーとして、最後まで
写真のいかなるものかを感じていただけるよう、このような企画名としています。

出展者は7名、いずれも馴染みの写真家が揃いました。
グループ展と言えど、あくまでも個としての発表にこだわりつつ、多様な世界観を
全体を通して伝えられたらと考えています。
お楽しみにお待ち下さい。

詳細はこちら

7人の描く写真の世界展

閉廊及び最後の企画募集のお知らせ

突然ですが、2017年2月もしくは3月を目処に閉廊することにしました。
これまでご愛顧いただいた皆さまには深く感謝致します。

詳細は別途ブログ(Mono-Logue)にてご報告させていただきます。

つきましては、最後の企画募集を行います。

○Last Planning (タイトル未定)
  1月後半からグループ、個展を織り交ぜながら、テーマやコンセプトを限定せず、自由に個々の
 現在の写真を発表していただくものです。

詳細はこちら

Last Planning (タイトル未定)

スケジュール更新のお知らせ

本日スケジュールを更新しました。(2016/11/29)

○Gallery Selection 2016
  2016年12月17日(土)~2017年1月15日(日)
  13:00-19:00 月曜日、12/30~1/4休み
  入場料 ¥300 (期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)

ようやく次回の展示が決定しました。
2016年を締める意味も含め、今年開催した個展及び企画展の中からギャラリーがセレクトした
作家の展示を再構成します。
会期は2部構成に分け、合計7名の作家を予定しています。
なお、各回先着10名様に出展者の作品を網羅したフォトブック(文庫版サイズ、36P)を差し上げます。
お楽しみにお待ち下さい。

詳細はこちら

Gallery Selection 2016

スケジュール更新のお知らせ

本日スケジュールを更新しました。(2016/9/30)

○Sha-gaku 10+1
  2016年10月29日(土)~11月27日(日)
  13:00-19:00 月曜日休み
  入場料 ¥300 (期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)

今回で11回目を迎えるギャラリー恒例の企画です。
現在、4名の出展者を予定し、鋭意準備中です。
お楽しみにお待ち下さい。

詳細はこちら

Sha-gaku 10+1

企画募集のお知らせ

人物をモチーフとする「写真家の眼 人物編」という企画募集を行います。

写真家の眼 人物編

この企画では、撮影者(出展者)の他に撮影モデルを募集します。
現在は人物を撮影し、作品として発表する事が困難になってきていますが、モチーフとしての人物は非常に魅力的です。
撮影モデル1名に数名の撮影者の組み合わせにより、様々なテーマやコンセプトで作品制作を行っていただくことが趣旨になります。

内容をご確認の上、是非ともご参加をご検討下さい。

詳細はこちら

写真家の眼 人物編


また、Sha-gaku10+1も大募集中です。
初心者、展示未経験の方も、展示までのプロセスを経て、新たな自分自身を見つけることが出来ます。
是非ご参加をご検討下さい。

参加費用は変わらずに、追加で1面をご提供しています。


詳細はこちら

Sha-gaku 10+1

スケジュール更新のお知らせ

本日スケジュールを更新しました。(2016/8/2)

○Workshop & Review 4
  2016年8月20日(土)~28日(日)
  14:00-18:00 月、火曜日休み
  参加費等は詳細ページでご確認下さい。

workshpo_review4_1_1_image.jpg

○Natural Woman写真展企画
  3人展 小田紗優美×Rie×平岡薫
  2016年9月10日(土)~10月10日(月)
  13:00-19:00 月曜日休み(9/19、最終日を除く)
  入場料 ¥300 (期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)

  女性もしくは女性の心を持つ方を対象としたNatural Woman写真展企画とし
  3人展を開催する予定です。
  内容詳細については追って更新しますので、お楽しみに!!

詳細はこちら

3人展 小田紗優美×Rie×平岡薫

企画募集のお知らせ

ギャラリー恒例企画「Sha-gaku」の出展者募集を行います

Sha-gaku 10+1

今回で11回目を向かえるに当たり、タイトルを若干変えています。
これまで参加された方はもちろん実際に作品発表を考えていらっしゃる方、写真についてもっと深く向き合いたい方、写真を撮られている全ての方が対象です。

キャリアも手法にも囚われず、より自由な写真表現に挑戦してみませんか。

参加費用は変わらずに、追加で1面をご提供します。


詳細はこちら

Sha-gaku 10+1

次回写真展のお知らせ

次回写真展は、公募企画「flowers」になります。

写真を撮る人ならどなたも被写体にしたであろう「花」をモチーフに、自由なテーマやコンセプトの元
6名の写真家が個性的な作品を展示する予定です。

flowers
2016年7月16日(土)~8月14日(日)
13:00~19:00 月曜日休廊(7/18を除く)
入場料 ¥300 期間中何度でも入場出来るパスポート制


会期情報はこちら

flowers

小野寺香那恵額装作品販売のお知らせ

小野寺香那恵写真展 「あのときの光と影の痕」に展示されている全作品のオリジナル・プリントを額装して販売致します。

○印画紙サイズ:A4
○額装サイズ:太子 288×378mm
○額仕様:木製黒、白マット、表面はアクリル

詳細はこちら

小野寺香那恵額装販売

なお、各種サイズによるオリジナル・プリントにつきましても会場にて販売しています。
ご来廊いただき、実際に作品をご確認の上、気にいった作品をご購入いただけると幸いです。

宜しくお願い致します。

次回写真展のお知らせ

次回写真展は、宮城県多賀城市在住の写真家小野寺香那恵による個展「あのときの光と影の痕」になります。
当ギャラリーでは、Sha-gaku vol.10に参加され、独自の私的世界の中に、誰もが持ち得るであろう繊細な心の機微を描き、多くの方の共感を得ました。
今回が待望の初個展となります。

小野寺香那恵写真展 「あのときの光と影の痕」
2016年6月11日(土)~7月3日(日)
13:00~19:00 月曜日休廊
入場料 ¥300 期間中何度でも入場出来るパスポート制


会期情報はこちら
今後詳細を更新予定。

小野寺香那恵写真展 「あのときの光と影の痕」

新企画"flowers"参加者募集のお知らせ

公募企画"flowers"の参加者を募集します。
タイトル通り、”花”をモチーフとした写真作品によるものですが、決まっているのはこれだけです。
テーマやコンセプトは自由に、誰もが一度は撮影しているであろう”花”に焦点を当て、
それぞれの趣旨で表現していただければと考えています。

発表することで見えてくるもの、発表してみないと知りえなかったこと、
自分自身と写真との関係をより深めるために。

そして見る方に新たな刺激や疑問、或いは、単純に共感していただき、
勇気や元気を持ってもらうことが、ギャラリーとしての役割だと考えています。

是非とも、参加をご検討下さい。

詳細はこちら

flowers

次回写真展のお知らせ

次回写真展は、福島在住の写真家樋口清之による個展「毒入りのサンドイッチ」になります。
3度目の個展となりますが、追い求めている大きなテーマは変わらずに、新たな視点により
刺激的な展開をご覧いただけます。

樋口清之写真展 「毒入りのサンドイッチ」
2016年5月7日(土)~5月29日(日)
13:00~19:00 月曜日休廊
入場料 ¥300 期間中何度でも入場出来るパスポート制

4/18情報更新しています。

詳細はこちら

樋口清之写真展 「毒入りのサンドイッチ」

4月はイベント月間です。

正確には、3月30日より"Workshop & Review Weeks Ⅲ"を開催します。

ワークショップやポートフォリオレビュー、フォト・コンサルティングをメインに、関連イベントを予定しています。
Gallery Collectionは引き続き行いますので、作品、写真集等の閲覧も楽しんでいただけます。

詳細はこちら

Workshop & Review Weeks Ⅲ

山本浩平写真展 在廊日変更のお知らせ

1月19日(火)在廊予定でしたが、悪天候により、21日(木)に変更致します。
急なご連絡となり、申し訳ありませんが、ご理解の程宜しくお願いします。

山本浩平写真展 「Obliteration 」

2016年1月開催予定の写真展概要を更新しました。


現在準備中の「 Sha-gaku in Fukushima 」に引き続き、2016年初頭を飾る写真展の
概要が決定しました。

2015年9月に開催した「U-30 Photographic Expression」において、意欲的な作品を
出展してくれた山本浩平による個展になります。
one by one 企画による個展ですので、ギャラリー所蔵作品の展示との併設になります。

one by one 企画
山本浩平写真展 「Obliteration 」
2016年1月16日(土)~ 2月7日(日)
13:00 ~ 19:00  月曜日休廊
入場料 ¥300(期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)


内容詳細はこちら

山本浩平写真展 「Obliteration 」


よろしくお願いします。

「Sha-gaku vol.10」の会期予定を変更します。


現在募集中の「Sha-gaku vol.10」ですが、スケジュールの都合により
2月中旬からの開催予定に変更します。

期間が延び、準備にも多少余裕が出来ましたので、ご検討されている方は
是非ご参加をお考えください。

内容詳細はこちら

Sha-gaku vol.10


よろしくお願いします。

「Sha-gaku」を福島で開催します!!


ギャラリー恒例の公募企画「Sha-gaku」が、次回で10回目という節目を迎えることを記念し、
これに先立ち、「Sha-gaku in Fukushima」と題した企画展を福島で開催します。
過去に出展された方々から7名が参加され、過去の作品と共に新作を発表します。
ギャラリーを飛び出し、公の場である新たな空間の中、どのような「Sha-gaku」が生まれるかが
見所のひとつであり、過去を振り返りつつ、同時に発表される新作との対比や関係性を見ていただき、写真そのもの或いは作家としての進化を感じていただけたなら幸いです。

Sha-gaku in Fukushima
2015年12月19日(土)~12月23日(水、祝日
19日 15:00~19:00 20日~22日 10:00~19:00
23日(最終日) 10:00~17:00
入場無料
会場 福島テルサ 4Fギャラリー

内容詳細はこちら

Sha-gaku in Fukushima


なお、1月前半開催予定の「Sha-gaku vol.10」は、現在大募集中です。
日頃から写真を撮られている方は、改めて自身の写真に向き合い、より濃密で、
充実した時間を過ごしてみませんか。
いつか自分の写真を作品として発表してみたいと思われている方、これまで迷われていた方、初めてで何も分からないといった方でも、どなたにでも展示までのフォローをしますので、是非参加をご検討下さい。
実際の経験や知識は、あなた自身に力をもたらします。

内容詳細はこちら

Sha-gaku vol.10


よろしくお願いします。

次回写真展のお知らせ


次回写真展は、「写眞来るべきもの The Shape of Photo to Come」になります。
現在のところ出展者2名で、ギャラリースペース半分による開催予定です.
出展希望の方はぎりぎりまで募集しますので、奮ってご参加下さい。

写眞来るべきもの The Shape of Photo to Come
2015年11月7日(土)~12月6日(日)
13:00-19:00 月曜日休廊(12/23を除く)
入場料 ¥300 (期間中何度でも入場できるパスポート制です。)

内容詳細はこちら

写眞来るべきもの The Shape of Photo to Come


なお、「写眞来るべきもの The Shape of Photo to Come」は、ハービー山口、中村ノブオ等の所蔵作品および写真集を展示したGallery Collection併設になります。

多くの方のご来廊をお待ちしています。


よろしくお願いします。

U-30 Photographic Expression 営業時間変更のお知らせ


10/11(日)の営業時間を、13:00-19:00から14:00-19:00に変更します。
開始時間が1時間遅くなります。

来廊を予定されていた方は、ご注意下さい。

なお、翌12日は月曜日ですが、祝日のため
通常通り営業します。

よろしくお願いします。

Sha-gaku vol.10 参加者募集のお知らせ


10回目を迎えるSha-gaku vol.10の参加者募集を始めました。
2016年1月前半以降の開催を目指して、写真作品を発表して下さる方を募集します。

10回目の区切りもあり、今回は参加費設定を変えて、参加しやすくしています。
また、会期中のイベント等につきましても、参加下さる方々のご意見等も参考に
今後検討していく予定です。

発表が初めての方、キャリアの浅い方は、ワークショップを行うようにして、展示までのプロセスを
実践出来ます。

奮ってご参加下さい。

内容詳細はこちら

Sha-gaku vol.10 募集

次回写真展、イベントのお知らせ


次回写真展は、「U-30 Photographic Expression」になります。
現在のところ出展者3名で、ギャラリースペース半分による開催予定ですが、
出展希望の方はぎりぎりまで募集しますので、奮ってご参加下さい。

U-30 Photographic Expression
2015年9月26日(土)~10月25日(日)
13:00-19:00 月曜日休廊(10/12を除く)
入場料 ¥300 (期間中何度でも入場できるパスポート制です。)

内容詳細はこちら

U-30 Photographic Expression


これに先立ち、展示準備期間中にはなりますが、9/11~25を
「少しだけ写真のことを考えよう」と題したイベント期間とします。

【営業日時】
9/11から9/25 13:00~18:00 9/14,15,16休廊  入場無料

内容は、ワークショップ、フォトコンサルティング、ポートフォリオレビューを一律¥1,000で行います。
但し、ワークショップでプリント、木製パネル制作を行う場合は材料費等が別途有償となります。

内容詳細はこちら

少しだけ写真のことを考えよう


なお、「少しだけ写真のことを考えよう」、「U-30 Photographic Expression」は、
ハービー山口、中村ノブオ等の所蔵作品および写真集を展示したGallery Collection
併設になります。

多くの方のご来廊をお待ちしています。


よろしくお願いします。

プレ・オープンのお知らせ


次回写真展”「創る、感じる、伝える」 ということ。スマートフォン編”の準備は順調に進み、
ほぼ終了しましたので、急遽開幕に先立ち、プレ・オープンを行います。

期間は、8/5(水)-8/7(金)、営業時間は、13:00-18:00です。
営業時間が18:00までとなっていますので、ご注意下さい。
(8日以降は通常通り19:00までになります)

多くの方のご来廊をお待ちしています。

内容詳細はこちら

「創る、感じる、伝える」 ということ。 スマートフォン編


よろしくお願いします。

特別展示のお知らせ


次回写真展”「創る、感じる、伝える」 ということ。スマートフォン編”において、
ギャラリー奥側スペースを使用し、先のSha-gaku vol.9で大変好評を博した
清信一芳氏の「紡ぐ」を特別展示します。

お見逃しの方は是非ご覧にいらして下さい。

詳細はこちら

「創る、感じる、伝える」 ということ。 スマートフォン編 特別展示


よろしくお願いします。

次回写真展更新のお知らせ


次回の写真展は、”「創る、感じる、伝える」 ということ。スマートフォン編”になります。

「創る、感じる、伝える」 ということ。スマートフォン編
2015年8月8日(土)~9月6日(日)
13:00-19:00 月曜日休廊
入場無料

詳細はこちら

「創る、感じる、伝える」 ということ。 スマートフォン編


なお、出展については、7/26(日)まで引き続き募集しています。
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

詳細はこちら

「創る、感じる、伝える」 ということ。 スマートフォン作品募集


よろしくお願いします。

新企画参加者募集!!
U-30 Photographic Expression 
写眞来るべきもの The Shape of Photo to Come


9月、10月を目処に新しい企画を2つ発表します。

○U-30 Photographic Expression 

30歳未満を対象とした写真展企画です。参加費設定を通常の約40%割引とし、より多くの若い世代の方々に作品発表の機会をもっていただきたいと思います。
始まりはいつでも良いのだと思いますが、本気で発表を考えているのなら、早いに越したことはありません。初心者大歓迎です。

○写眞来るべきもの The Shape of Photo to Come

自身が思う、考える、或いは現時点で思い描く写真の姿を作品として発表してみませんか。
正しいとか正しくないとか、既成概念や常識から逸脱したとしても良いのでは。
可能性を自らの手で摘まずに、解き放してみませんか。

詳細はこちら

U-30 Photographic Expression
写眞来るべきもの The Shape of Photo to Come


よろしくお願いします。

「創る、感じる、伝える」 ということ。
スマートフォン撮影限定で、作品出展者を追加募集します。


8月前半に予定している上記企画において、スマートフォンで撮影した写真を作品として出展して下さる方を追加募集します。

○出展形式は、作品単位で、A3サイズまで、1点から4点とします。
○ご自身で作品をご用意される以外に、プリント、額装をギャラリーでも行います(有償)ので、
データによる参加も可です。
○お申し込み期日は、2015年7月20日(月)

日頃撮影されたものを、大きなプリントで発表してみませんか。
サポートは随時行いますので、発表の気持ちのある方は大歓迎です。


詳細はこちら

「創る、感じる、伝える」 ということ。 スマートフォン作品募集


よろしくお願いします。

Sha-gaku vol.9 情報更新のお知らせ

6月20日に開催予定しているSha-gaku vol.9の情報を更新しています。

会期まではまだ1カ月ありますので、決定していない部分も多いのですが、
出展者ともども焦らずに進めていく予定です。

詳細はこちら

Sha-gaku vol.9


よろしくお願いします。

次回写真展会期予定変更のお知らせ

次回写真展の会期を変更します。

樋口清之写真展 「日々から日々へ」
2015年5月16日(土)~6月7日(日)
13:00-19:00 月曜日休廊
入場料 ¥300 (期間中何度でも入場できるパスポート制です。)

期間を2週間から3週間に変更します。

お楽しみにお待ち下さい。


ページ更新していますので、こちらからご覧下さい。

樋口清之写真展「日々から日々へ」


よろしくお願いします。

Sha-gaku vol.9 参加者募集のお知らせ

すでにお申し込みを締め切りしましたSha-gaku vol.9ですが、
出展者のおひとりが体調不良で出展出来なくなりましたので、
急遽、下記壁面において出展して下さる方を募集します。

壁面#5、6、8の3面の内、全てもしくは1面から募集します。

壁面個所等の詳細はこちらからご確認下さい。

お申し込み終了しました。

Sha-gaku vol.9 企画募集


よろしくお願いします。

次回写真展予定のお知らせ

次回写真展の概要が決定しました。

樋口清之写真展 「日々から日々へ」
2015年5月16日(土)~5月31日(日)
13:00-19:00 月曜日休廊
入場料 ¥300 (期間中何度でも入場できるパスポート制です。)

初個展から2年、
日々の変化は彼に何をもたらしたか。

お楽しみにお待ち下さい。


概要はこちら

4/28更新しています。

樋口清之写真展「日々から日々へ」


よろしくお願いします。

次回写真展予定のお知らせ

次回写真展の概要が決定しました。

one by one 企画
佐瀬佳之写真展 「OFF-STREET」
2015年4月18日(土)~5月6日(水)
13:00-19:00 月曜日休廊(5/4は除く)
入場無料

*同時開催 Gallery Collection

Concurrent Exhibition1

当ギャラリー初出展です。
お楽しみにお待ち下さい。


詳細はこちら

佐瀬佳之写真展 「OFF-STREET」


よろしくお願いします。

清信一芳写真展 「呼吸」 作家在廊予定のお知らせ

作家在廊予定を当該ページに追加更新しています。
作品に触れた後、直に作家とお話をしてみて下さい。

*3/28は事情により在廊が出来なくなりました。

詳細はこちら

清信一芳写真展 「呼吸」


よろしくお願いします。

清信一芳写真展 「呼吸」 特製ブックレット限定制作、販売のお知らせ

企画写真展「Colorful」は2週目に突入したばかりですが、次回予定の清信一芳写真展「呼吸」において、特製ブックレットを限定制作、販売することを決定しました。

展示予定作品24点の内、18点が網羅されたブックレットです。
A5横変形版、総ページ数が20ページになる予定です。

入場券が付いたお得な販売をご予約で行います。
更に、A5サイズ、オリジナルプリント付きのタイプも同時にご予約を受け付けます。

ご予約の方を優先してのお渡しになりますので、お早めにお申し込みいただけますと幸いです。

詳細はこちら

清信一芳写真展 「呼吸」


よろしくお願いします。

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。
本年も引き続き皆さまのお力の元、多様な写真表現の可能性と自由で開かれた創造の具現化を目指していきたいと考えています。

新年一回目の企画展は「Colorful」です。
十人十色、人は皆違った生き物で、価値観もそれぞれです。
同じように見える景色や環境も決して同じではないはずです。
色彩はその一つの要素であり、そこから受ける感覚や芽生える感情が違ったとしても
なんら不思議ではありません。

4名の作家が織りなす写真世界に存分に浸り、ご自身の感性に従い、
それぞれの表現する色彩を感じていただければ幸いです。

詳細はこちら

「Colorful」

引き続き、次回写真展の予告です。

清信一芳写真展 「呼吸」
2015年3月7日(土)~3月29日(日)
13:00~19:00  月曜日休廊
入場料 ¥300 (期間中何度でも入場できるパスポート制です。)

南相馬市在住の写真家 清信一芳の2回目の個展となります。
現在準備中ですので、詳細が決まり次第、情報更新していきます。
お楽しみにお待ち下さい。
会期情報はこちら
* 1/13情報更新しています。

清信一芳写真展 「呼吸」


本年もよろしくお願いします。

熊谷毅写真展 「crawl」は好評開催中です!
次回写真展「Colorful」のお知らせ!!

熊谷毅写真展 「crawl」は好評開催中です。

site_image01.jpg

入り口側から奥側へと

site_image02.jpg

奥側の一部

まだ1週目を過ぎたばかりですが、師走の忙しい時期ですので、
お見逃しなく!!

熊谷毅写真展 「crawl」
2014年12月6日(土)~12月28日(日)
13:00~19:00 月曜日休廊
入場無料

詳細はこちら

熊谷毅写真展 「crawl」

次回写真展「Colorful」の情報を更新しています。

2015年初頭を飾る写真展は、なにやら刺激的な雰囲気になりそうです。

Colorful
2015年1月17日(土)~2月22日(日)
13:00~19:00 月曜日休廊
入場料 ¥300 (期間中何度でも鑑賞出来るパスポート制)

初日にはいつものようにオープニング・パーティーを予定しています。
新年会も兼ねて行いますが、特に変わったことはありません。
和やかで楽しい時間を共有出来ればと思っています。

詳細はこちら

Colorful

関口秀和写真展 「残響」は本日開幕です。
次回写真展のお知らせ!!

関口秀和写真展 「残響」は本日開幕となります。

全編モノクロームで綴られた世界をお楽しみいただけます。
大判作品7点を含む、全26点の展示になります。

詳細はこちら

関口秀和写真展 「残響」

引き続き、次回写真展の予告です。

熊谷毅写真展 「crawl」
2014年12月6日(土)~12月28日(日)
13:00~19:00 月曜日休廊
入場無料

2014年最後を飾る写真展は、過去何度も企画に参加、出展されていた
熊谷毅の2度目の個展となります。当ギャラリーでは初個展となります。

発表のたびに、さまざまな視点や刺激を私たちに与えてくれましたが、
今回はどのような展開を見せてくれますか、お楽しみにお待ち下さい。
会期情報はこちら
* 11/6情報更新しました。

熊谷毅写真展 「crawl」


お見逃しなく!!

次回写真展のお知らせ!!

次回は、関口秀和写真展 「残響」を予定します。

関口秀和写真展 「残響」
2014年11月1日(土)~11月16日(日)
13:00~19:00 月曜日休廊 (11/3は除く)
入場料 ¥300 (会期中何度でも鑑賞出来るパスポート制)

何度か企画等で発表を続けていますので、すでに作品に触れられている方も
いらっしゃると思います。
いまある精一杯の力を込めての初個展になります。

詳細はこちら
10/15 情報更新しました!!

関口秀和写真展 「残響」



お楽しみにお待ち下さい。

Sha-gaku vol.8 プレ・オープンのお知らせ!!

現在準備中の「Sha-gaku vol.8」のプレ・オープンを行います。

■プレ・オープン日
9/11(木)~13日(月)
9/17(水)、18(木)
時間 13:00-19:00

おそらく、作品制作、展示作業中の場合もありますが、普段目に出来ない舞台裏も
お見せします。

但し、作業に関わっている場合は、充分にお相手が出来ませんのでご了承下さい。

なお、来られた方にはチケットを差し上げますので、正式な開幕後に再度ゆっくりと
鑑賞していただけたなら幸いです。

ご興味のある方は、是非。

次回写真展情報更新のお知らせ!!

次回予定の「Sha-gaku vol.8」の情報更新をしています。

Sha-gaku vol.8
2014年9月20日(土)~10月19日(日)
13:00~19:00 月曜日休廊 (10/13は除く)
入場料 ¥300 (会期中何度でも鑑賞出来るパスポート制)

8回目を迎える公募写真展です。未定の部分は随時更新してゆく予定です。

詳細はこちら

Sha-gaku vol.8



お楽しみにお待ち下さい。

会期情報のお知らせ

現在行っている「Workshop & Review Weeks Ⅱ」は、8月10日(日)までになります。
それ以降は、次回写真展準備になり、休廊となります。

展示のご相談やコンサルティング等は、ご連絡いただければ行えますので
遠慮なくメールもしくは携帯へご連絡下さい。

宜しくお願いします。

次回写真展のお知らせ!!

長らくお待たせ致しましたが、次回写真展が決定しました。

DREAM COME TRUE
2014年8月16日(土)~8月24日(日)
13:00~19:00 月曜日休廊
入場無料

東京工芸大学芸術学部写真学科四年、宮城出身者3名によるグループ展です。

詳細はこちら

DREAM COME TRUE



お楽しみにお待ち下さい。

ギャラリー開設5周年記念冊子 制作協賛者募集のお知らせ!!

2009年5月19日のギャラリー開設以来、今年で丸5年を迎えようとしています。
これも、ひとえに出展者並びに来廊されたお客様のご協力の賜物と感謝致します。

つきましては、これを記念して、5年間に行われた公募企画及び個展に関する記録を
冊子としてまとめようと考えています。
対象は、2010年Sha-gakuから2014年同じくSha-gaku vol.7までになります。

目的は、東北圏在住、もしくはゆかりの方々を中心に、公募として繰り返し開催してきた
企画展の記録を5年を一区切りとし、冊子という形あるものとして残すことです。

しかしながら、現状は、残念ながら制作に掛かる費用をねん出する事が困難となっています。
そこで、もし、この趣旨に賛同いただけたなら、制作費用をねん出すべく、ご協力を仰げればとの
考えに到り、このような募集をさせていただくこととなりました。

協賛して下さった方には、一口につき、冊子1冊を差し上げ、一般への販売は行わない予定です。

概要は次のようになります。

■協賛金について
制作数により、協賛金は変わります。(全て税込)
○30冊制作の場合 一口 ¥5,100
 40冊制作の場合    ¥4,600
 50冊制作の場合    ¥4,200
 60冊制作の場合    ¥4,100
 70冊制作の場合    ¥4,000
○お1人様何口でもお申し込み出来ます。

■お申し込み期間

5月3日(土)から6月15日(日)

■制作について
○30口(30冊)に満たない場合は制作を行なわず、他の方法を検討します。
○30口を越えた場合は、お申し込みされた協賛者様の人数により、 制作数量
及び協賛金額を決定します。

■お申し込み方法
下記にありますお申し込みフォームもしくはメール、電話、店頭でお受付します。



■制作決定時の協賛金お支払い
6月25日までに、店頭で現金によるお支払いもしくは銀行振り込みになります。
  振込先情報等は個別にご連絡差し上げます。
○銀行振り込みの際は、大変申し訳ありませんが、手数料は協賛者様負担
 となりますので、ご了承ください。

■制作決定の際のスケジュール
6月中に完成を目指し、出来次第、店頭引き取りもしくはメール便で郵送の予定です。
郵送の場合は、発送手数料として¥100をいただく予定としていますので、ご了承下さい。
進行状況は随時サイト等でご連絡します。

■冊子内容(予定)
○製本スタイルは無線綴じです。
○表紙用紙 コート紙180kg(PP加工あり)、本文 コート紙90kg
  コート紙は通常DMに使用しています。
○印刷は、レーザーによるオンデマンド印刷
○ページ数は、200~250ページ程度
○掲載内容は、サイトにあるDM,企画イメージ、企画内容説明、出展者紹介、作品イメージのほか、
 サイトにはほぼ載せていない展示画像、販売アイテム等を予定しています。
  概略はこちらのweb版でご確認下さい。


ご協力の程、宜しくお願いいたします。

次回はワークショップとレビュー企画になります。!!

以前行ったWorkshop&Review同様の特別週間になります。
料金はこの期間に限り、割引となっていますので、是非ともお申し込み下さい。

また、期間中に「写真で語ろう!!」と題したイベントを行います。

自身の写真を持ち寄り、参加者間で感想や意見を語る、それだけのことですが、
同じような立場で撮影している人たちが自分の写真をどのように感じ、どういった印象を
持つか、知りたいとは思いませんか。


是非こちらにもご参加下さい。

日時  4月26日(土) 14:00-16:30頃まで
場所  カロス・ギャラリー
参加費 無料
予約不要ですので、開始時間までにお集まりください。

詳細はこちら

Workshop&Review weeks Ⅱ

新企画を追加更新しています!!

現在募集中の「PHOTO(仮)」のほかに、3つの企画募集を追加しました。
「PHOTO(仮)」につきましては、3月末までをお申し込み期限としていますので
申し込まれる方はお急ぎ下さい。

それぞれの企画の詳細はこちらから

No Plan!?
Colorful
Natural Woman vol.2


それぞれに特徴のある企画になっています。

すでに写真を撮られ作品制作されている方、これからそうしたいと考えている方は、具体的に発表する目的を持つことで、前に進めるものです。


遅いということはありませんが、早いに越したことはありません。

是非とも、参加をご検討下さい。

ギャラリーレイアウトが3Dでご覧になれます!!

レンタル・ギャラリーの平面図内に、3Dレイアウトを追加しました。

PDFファイルですので、Adobe Reader 7以降であればご覧になれます。
壁面には、過去の展示及び使用頻度の高い額、パネルを使用した展示レイアウトも載せていますので、サイズや内容等の参考になると思います。

詳細はこちら

LinkIconレンタル・ギャラリー平面図

次回写真展 「Sha-gaku vol.7 Act-2」 概要決定!

「Sha-gaku vol.7 Act-2」の概要が決定しました。

Act-1同様に6名の出展者が、各々の個性を発揮してくれます。

お楽しみにお待ち下さい。

詳細はこちら

LinkIconSha-gaku vol.7 Act-2

新企画「PHOTO(仮)」参加者募集中!!

PHOTOを構成する文字を頭文字とする単語から想起されるテーマで
写真表現していただく企画です。

4月12日から5月6日を会期予定としています。

5月の連休に掛かりますので、この機会に発表をご検討下さい。

詳細はこちら

LinkIcon「PHOTO(仮)」

次回写真展 「Sha-gaku vol.7 Act-1」 情報更新しています。

「Sha-gaku vol.7 Act-1」の内容、情報を更新しています。

6名の出展者が、2014年初頭を飾ってくれます。

お楽しみにお待ち下さい。

詳細はこちら

LinkIconSha-gaku vol.7 Act-1

Facebookページ開設のお知らせ

突然ですが、facebookページを開設しました。
上部メニューバーの"Facebook"からも移動出来ます。


こちらもサイト同様、宜しくお願いします。

LinkIconKalos Gallery Facebook page

次回写真展 「カケガエのないモノ展」 情報更新しています。

「カケガエのないモノ展」に出展している3名の作品紹介ビデオを掲載しました。

プリント仕様欄の【作品紹介ビデオ】のリンク先でご覧になれます。

詳細はこちら

LinkIcon「カケガエのないモノ展」

Sha-gaku vol.7 part2(仮)への参加者募集します。
レンタルギャラリーで開催期間限定のDM手配サービスをします。

1月開催予定のSha-gaku vol.7は、まだ壁面に空きがありますので、現在も募集中です。
それに加え、part2(仮)として引き続き参加者を募集します。

part2(仮)の会期は、2月下旬から3週間を予定しています。
内容は、Sha-gaku同様ですが、利用壁面等を若干変更しています。

詳細はこちら

LinkIconSha-gaku vol.7 part2(仮)

○レンタルギャラリーにおいて、開催期間限定でDM手配サービスを行います。
デザイン費込みで、低価格でDMを手配します。

詳細はこちら

LinkIconDM手配サービス

多くの方々のご参加をお待ちしています。



次回写真展 「カケガエのないモノ展」 情報更新しています。

「カケガエのないモノ」

人それぞれ、その時々で移ろい変わるモノでもあるし、ずっと変わらないモノでもあります。
もっとも私的と言えるテーマで、3名が写真で語りかけます。

詳細はこちら

LinkIcon「カケガエのないモノ展」

お楽しみにお待ち下さい。



次回写真展 亀卦川宏人写真展 「瞬き」 情報更新しています。

フォトブック販売、在廊予定の情報更新しています。

詳細はこちら

LinkIcon亀卦川宏人写真展 「瞬き」

お楽しみにお待ち下さい。



次回企画展 「モノクロームの世界」 情報更新しています。

9月21日より開催予定の「モノクロームの世界」の情報を更新しています。
出展者は3名、ギャラリー所蔵の銀塩作品も含めて、ギャラリー内は色の無い世界になります。
オープニング・パーティーも予定していますので、是非ともご来廊を!!

詳細はこちら

LinkIconモノクロームの世界

情報は随時更新していきますので、お楽しみにお待ち下さい。



新企画 「カケガエのないモノ展」 参加者募集
個展及び二人展支援 期間限定企画のお知らせ

「カケガエのないモノ展」は文字通り、自分のかけがえのないモノを写真表現にし、その価値を
提示していただく企画です。
かけがえのないモノは、人それぞれですので、モチーフは自由です。
具体的なモノ、事柄、或いは概念的なモノも含め、さまざまな「かけがえのないモノ」を表現して下さい!!

詳細はこちら

LinkIconカケガエのないモノ展


個展及び二人展支援として、ギャラリーレンタル料金を期間限定で値引きします。

詳細はこちら

LinkIcon個展及び二人展支援企画

発表してこそ、本当の楽しさが分かります。
動き出しましょう!!

宜しくお願いします。


"Workshop & Review Special Weeks"特別イベント
「写真から見えるモノ、写真から伝わるコト」開催のお知らせ

8月31日(土)、9月1日(日)に、上記特別イベントを行います。

簡単に言ってしまうと、参加される方々に写真を持ち込んでいただき、参加者全員で見ながら、自由に感想やレビューを行うものです。

ブレインストーミング的なやり方を考えています。

権威も格式もありませんが、それぞれの素直な感想や意見により、自身の写真観や写真そのものに新たな発見が出来ればと思っています。


詳細はこちら

LinkIcon写真から見えるモノ、写真から伝わるコト

"Workshop & Review Special Weeks"会期延長のお知らせ

現在行われている本会期を9月8日(日)まで延長します。
休みは、月、火曜日と8月14日、15日になります。

ギャラリー所蔵のハービー・山口、横木安良夫作品は常時展示していますので
こちらは無料で鑑賞出来ます。

ワークショップ、レビューは随時受け付けをしていますので、
知的好奇心のある方、写真発表を具体的に知りたい方、
自分の撮った写真の客観的評価を受けてみたい方、
その他写真に関する相談事も含めて対応します。

是非ともこの機会にご参加下さい。


概要はこちら

LinkIconWorkshop & Review Special Weeks

企画 「GIFT」 一部内容変更しています。

参加形態等を変更し、更新しています。

内容をご確認の上、ご検討下さい。


詳細はこちら

LinkIconGIFT


宜しくお願いします。


新企画 「モノクロームの世界」 参加者募集のお知らせ

モノクロ写真作品だけの写真展企画。
テーマ、コンセプト、使用カメラ、制作手法は自由です。

会期は、2013年9月下旬より3週間を予定しています。

詳細はこちら

LinkIconモノクロームの世界


もちろん、サポートは行いますので、たくさんの方に参加していただければ幸いです。

宜しくお願いします。


7月はWorkshop & Review Special Weeks

7月から8月前半にかけては、ワークショップとポートフォリオ・レビューの特別週間になります。
写真についてもっと知りたい、展示発表を考えている、そんな方には絶好の機会です。
また、写真を撮られていないけど、写真が好きな方には、成り立ちや見方を得ることで、
一層写真を楽しめるようになります。

是非ともこの機会にご参加下さい。


概要はこちら

LinkIconWorkshop & Review Special Weeks

新企画 「GIFT」 参加者募集のお知らせ

写真表現による贈り物。
贈る相手も内容も自由、独自の発想で発表してみませんか。

会期は、2013年8月中旬以降を予定しています。

詳細はこちら

LinkIconGIFT


もちろん、サポートは行いますので、たくさんの方に参加していただければ幸いです。

宜しくお願いします。


写真展情報更新のお知らせ

次回予定のSha-gaku vol.6の概要が決定しました。
出展者は新旧取り混ぜての7名です。
詳細は随時更新していく予定ですので、お楽しみにお持ち下さい。

概要はこちら

LinkIconSha-gaku vol.6

次回写真展のお知らせ

正確には次次回写真展になりますが、まもなく女性だけの写真展は開幕しますので、お許しを。

さて、次回写真展は個展になります。
またまた当ギャラリーではお馴染の福島県福島市在住の写真家 樋口清之の初個展です。

樋口 清之写真展 「 溶け出すように 」
2013年5月11日(土)- 6月2日(日)
13:00 - 19:00 月曜日休廊
入場料 ¥300 (会期中何度も鑑賞出来るパスポート制)

詳細はこちら

LinkIcon樋口 清之写真展 「 溶け出すように 」


お楽しみにお待ち下さい。


写真展情報更新のお知らせ

いよいよ今週末から清信一芳写真展 「 かげを、いろどる 」を開催します。
繊細かつ微妙な生の息遣いが感じられる、独自の世界が展開されます。

清信 一芳写真展 「 かげを、いろどる 」
2013年3月9日(土)- 3月31日(日)
13:00 - 19:00 月曜日休廊
入場料 ¥300 (会期中何度も鑑賞出来るパスポート制)

詳細はこちら

LinkIcon清信 一芳写真展 「 かげを、いろどる」

次回予定の女性だけの写真展「Natural Woman」の概要が決定しました。
詳細は随時更新していく予定ですので、お楽しみにお持ち下さい。

概要はこちら

LinkIcon女性だけの写真展 「Natural Woman」


写真を撮られている方には、いずれも必見の写真展です。
お楽しみにお待ち下さい。


次回写真展更新のお知らせ

次回写真展は、当ギャラリーでは常連となって発表を続けている福島県南相馬市在住の
写真家 清信一芳の待望の初個展です。

清信 一芳写真展 「 かげを、いろどる 」
2013年3月9日(土)- 3月31日(日)
13:00 - 19:00 月曜日休廊
入場料 ¥300 (会期中何度も鑑賞出来るパスポート制)

詳細はこちら

LinkIcon清信 一芳写真展 「 かげを、いろどる」


ただいま鋭意準備中です。
お楽しみにお待ち下さい。


次回企画展 "Gallery Collection & Library"のお知らせ

次回企画展は、ギャラリーを私的空間にがテーマです。
Gallery Collection は、所蔵作品の展示になります。
Libraryは、写真集、図録、映像閲覧の私的な場となります。

営業日、時間等が通常とは変更されていますので、内容をご確認の上、
奮ってご連絡下さい。

詳細はこちら

LinkIconGallery Collection & Library


宜しくお願いします。


新企画 女性だけの写真展 「Natural Woman」(仮) 参加者募集のお知らせ

ギャラリーとしては初めての女性もしくは女性の気持ちを持った方を対象として写真展企画への参加者を募集します。

会期は、2013年3月中旬から予定しています。テーマは自由です。

さまざまな考えはあると思いますが、先ずは発表してみたいとの気持ちがあれば構いません。

詳細はこちら

LinkIconNatural Woman


もちろん、サポートは行いますので、たくさんの方に参加していただければ幸いです。

宜しくお願いします。


Photo Style vol.2 参加者募集のお知らせ

2012年4月に開催され、好評を博した"Photo Style"のvol.2を2013年2月下旬開催予定します。
つきましては、参加者を募集いたしますので、皆さまこぞってお申し込みいただきたく存じます。
vol.2は前回に引き続き、ブックスタイルと展示作品との組み合わせで行います。
ブックは、写真を中心に、文章、イラスト等との組み構成でも参加可能と幅を拡げています。
また、展示作品につきましても、2点から4点まで選択出来、組写真としての構成も可能になっています。

詳細はこちら

LinkIconPhoto Style vol.2


もちろん、サポートは行いますので、たくさんの方に参加していただければ幸いです。

宜しくお願いします。


Hope for tomorrow 写真展
オープニング・パーティー開催のお知らせ

次回開催予定の"Hope for tomorrow 写真展"において、オープニング・パーティーを開催することを決定しました。

○Hope for tomorrwo 写真展
  オープニング・パーティー
 日時 12月15日(土) 19:00 - 21:00 (延長あり)
 場所 カロス・ギャラリー
 参加費  ¥800 (入場料¥300は別途お支払いいただきます)
 予約不要、入退出自由

お飲物を中心にご用意しますので、食べ物の差し入れ、持ち込み大歓迎です。
2012年の締めくくりとして、楽しいひと時をお過ごししていただきたいと願っています。
お気軽にご参加下さい。

宜しくお願いいたします。

LinkIconHope for tomorrow 写真展

ギャラリー・レンタル料金値下げのお知らせ

レンタル・ギャラリー料金を値下げします。

1クール ¥65,000 ⇒ ¥50,000

1クール以下、全フロア以外のご利用についてもご相談を賜ります。
1クールを越える会期につきましては、別途ご相談によりさらに割引を行います。

詳細はこちら

LinkIconrental gallery


宜しくお願いいたします。

エリック・チャン写真展 光と歳月
クロージング・パーティー開催のお知らせ

現在開催中のエリック・チャン写真展は週末を中心に多くの方が来廊され、盛況かつ順調に進められています。
つきましては、来る11月3日(土)文化の日に、一日前のクロージング・パーティーを開催します。

○エリック・チャン写真展 光と歳月
  一日前のクロージング・パーティー "the day before closing party"
 日時 11月3日(土) 18:00 - 20:00
 場所 カロス・ギャラリー
 参加費  ¥800 (初めて来られる方は入場料¥300を別途お支払いいただきます)
 予約不要

お飲物を中心にご用意しますので、食べ物の差し入れ、持ち込み大歓迎です。
楽しいひと時を、写真家エリックと一緒にお過ごし下さい。

宜しくお願いいたします。

Photo Aid in Miyagi 2012 情報更新しています。

今日に引き続き、"Photo Aid in Miyagi 2012"開催に協力出来ることになりました。
宮城ならびに宮城にゆかりのある写真家、6名によるグループ展になります。

詳細はこちら

LinkIconPhoto Aid in Miyagi 2012

Hope for tomorrow 展 2次募集募集のお知らせ

"Hope for tomorrow 展"で、2次募集を行います。
先の募集と違う点は下記になります。
○会期違い
○ブロック単位の他、作品のみの参加が可能になっています。

作品にご自身の思いを込めて!!
是非、参加のご検討を!!

詳細はこちら

LinkIconHope for tomorrwow展 2次募集


宜しくお願いします。


エリック・チャン写真展 光と歳月
会期・休業日変更のお知らせ


次回写真展の会期及び休業日が変更になりましたので、ご注意下さい。

エリック・チャン写真展 光と歳月

2012年10月14日(日) - 11月4日(日)
13:00 - 19:00 月曜日、10月17日(水)、23日(火)休み
入場料 ¥300  会期中何度でも鑑賞出来るパスポート制
詳細はこちら

LinkIconエリック・チャン写真展 光と歳月


新企画募集のお知らせ

Planningで、新企画を募集しています。

○Hope for tomorrow 展
○one by one 企画

作品は発表して、初めてその価値が生まれます。
是非、参加のご検討を!!

詳細はこちら

LinkIcon新企画参加者募集


宜しくお願いします。


ボランティア・スタッフ募集のお知らせ

ギャラリーも5月で3年を迎え、今後の展開において、新たな企画、発表者の発掘、サポートが必要と考えています。その一弾である、現在開催中の早坂智也作品展は、”on the other side"企画として写真以外のアート作品を紹介します。
この企画は現在も随時募集をしていますので、写真以外の作品発表を考えていらっしゃる方は遠慮なくご連絡下さい。

第二弾として、写真に興味・関心があり、自身でも撮影をされている、ギャラリーで多くの写真に触れ、展示や発表の知識等を得たい思われている、何より、地域の写真文化向上のため行動したいと思われている方を対象に、ボランティア・スタッフを募集したいと思います。
展示費用無料で、企画参加出来ます。

詳細はこちら

LinkIconボランティア・スタッフ募集


宜しくお願いします。


木戸孝子写真展 The Ordinary Unseen - Tohoku -
オリジナル・プリント販売のお知らせ

先日大好評の内に終了しました木戸孝子写真展 The Ordinary Unseen -Tohoku-のオリジナル・プリント作品を販売いたします。
現在13点の販売を行っています。
残念ながら、遠方の為、足を運べなかった方や見逃してしまった方も、こちらから展示作品の一部イメージをご覧になれます。

LinkIconオリジナル・プリント作品


なお、現在募集中のAngelにつきましては、6月30日までで終了といたします。
何名かの援助をいただき、深く感謝したします。
こちらも、まだお時間はありますので、作家への支援にご協力いただけると幸いです。

LinkIcon木戸孝子エンジェル募集

宜しくお願いします。


木戸孝子さんの在廊日のお知らせ

現在個展開催中の木戸孝子さんの在廊日が、最終日17日(日)になります。

一日中おられる予定ですので、直接お話をしたい、作品について質問をしたい等と思われている方は、是非お越し下さい。

カタログもまだ若干ありますので、お早めに!!

木戸孝子さんがテレビで紹介されます。

現在個展開催中の木戸孝子さんがテレビ番組で紹介されます。

5月18日(金) 18:55~19:00 「希望へ みやぎ」
5月19日(土) 9:30~10:00 「ウォッチン!プラス -絆みやぎ-」
いずれも東北放送

「希望へ みやぎ」は、3分程度、全編で紹介されます。
ダイジェストが下記のサイトに放送後アップされる予定です。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg6381.html

「ウォッチン!プラス -絆みやぎ-」は、途中のコーナーで紹介されます。

お見逃しなく!!

木戸孝子写真展 The Ordinary Unseen - Tohoku -
オープニング・レセプション開催のお知らせ

5月12日(土)から開催予定の木戸孝子写真展において、オープニング・レセプションを行います。

木戸孝子写真展 オープニング・レセプション
5月12日(土) 18:00 - 20:00
会場:カロス・ギャラリー

ささやかですが、お飲物を中心に準備しますので、気軽に参加して下さい。
お飲物、食べ物の差し入れは大歓迎ですので、合わせてご協力いただけると幸いです。

エンジェル募集も引き続き行っていますので、こちらも是非ともご協力下さい。

LinkIcon木戸孝子エンジェル募集

新企画 Photo Park - 写真の眼 -
参加者募集のお知らせ

新企画 Photo Park - 写真の眼 - への参加者を募集します。
作品出展、展示経験の少ない方、あるいは初めての方には、ギャラリーサイドでサポートします。
是非とも参加をご検討下さい。

LinkIconPhoto Park - 写真の眼 -

木戸孝子スペシャル・ページのお知らせ

以前からAngel内で紹介していました木戸孝子写真展詳細を載せた
スペシャル・ページを開設しています。

彼女の個展にかける思いと活動内容が掲載されています。
詳細はこちらからご覧下さい。

LinkIcon木戸孝子スペシャル・ページ

皆さんの応援、支援を何卒お願い致します。

写真展内容更新のお知らせ

次回写真展の内容更新をしています。

Photo Style vol.1
2012年4月14日(土)~ 5月6日(日)
13:00-19:00 4月16、23日(月)休廊 
入場料 ¥300 (会期中何度でも入場出来るパスポート制)

LinkIconPhoto Style vol.1

同時開催 江口敬写真展 "風渡ル組曲"

LinkIcon江口敬写真展 "風渡ル組曲"

4名プラス1グループが奏でる、ポートフォリオ、フォトブックと展示作品による写真表現と
清楚かつ鮮烈な江口作品とのコラボレーションが見られます。

お楽しみにお待ち下さい。

写真展内容更新のお知らせ

次回写真展の内容更新をしています。

Sha-gaku vol.4 "人生は前にしか進まない”
2012年3月18日(日)~ 4月8日(日)
13:00-19:00 月曜日休廊 
入場料 ¥300 (会期中何度でも入場出来るパスポート制)

同時開催で、"Gallery Collection Ⅱ"を行います。

詳細はこちら

LinkIconSha-gaku vol.4

Angel募集のお知らせ

この度、第2回目のエンジェル募集を行います。
写真家の木戸孝子さんになります。
一昨年の個展、昨年12月の"Gallery Selection"のおいて、作品展示を行っています。

今回は、震災以降、報道や記録とは違った視点で、継続的に撮影してきた被災地の姿を写真展として開催する為の費用の一部をご協力、ご支援していただきたく募集いたします。

このエンジェルは、投資ではありませんから、支援して下さる方には金銭的な見返りはありません。しかしながら、一緒にひとつのものを作り上げていける共感は、何事にも変えられないものだと信じています。

皆さんのご支援、応援を宜しくお願いいたします。

詳細はこちら

LinkIconAngel

写真展内容更新のお知らせ

2月7日(火)より始まりますStory vol.3企画"2011"
清信一芳∞小田紗優美 二人展の内容を更新しています。

また、本写真展を記念して、2012年卓上カレンダーを期間中のみの限定販売をいたします。
ポストカードサイズで、写真家自らが選んだ作品イメージ8点がプリントされています。
種類は、写真家それぞれのイメージによる2種類になります。

お買い上げの方に、一口サイズのチョコレートを差し上げます。NEW!!


詳細はこちら

LinkIconStory vol.3

新企画参加者募集のお知らせ

新企画 "Photo Style vol.1"への参加者を募集します。

多くの方に幅広く親しまれている写真は、その表現方法も拡がっています。
表現は自由なもので、そのスタイルもさまざまで良いはずです。

今回は、ブックスタイルに焦点を当て、ポートフォリオ及びフォトブックによる展示会を行いたいと考えています。

展示会開催のチャンスもあります。

是非とも参加をご検討下さい。


詳細はこちら

LinkIconPhoto Style vol.1

次回写真展のお知らせ

次回写真展の内容更新しています。

Story vol.3企画"2011"
 清信一芳 ∞ 小田紗優美 二人展
 2012年2月7日(火)~ 3月4日(日)
 13:00~19:00 月曜日休み 入場料 \300
 期間中何度でも入場出来るパスポート制

南相馬市在住の写真家二人によるそれぞれの”2011”
私的な再生へのプロローグ

詳細はこちら

LinkIconStory vol.3企画"2011"

多くの方のご来廊をお持ちしています。

ギャラリー・レンタル料金を変更します。
「個展、グループ展をしようⅡ」期間限定企画

ギャラリーレンタル料金を変更します。
ワンクール ¥75,000 ⇒ ¥65,000

また「個展、グループ展をしようⅡ」期間限定企画を行います。
1月末まで申込みの方は、ギャラリーレンタル料金がワンクール ¥50,000 になります。
(但し、2012年8月開催予定までで、それ以降は¥65,000となります)

詳細はこちら

LinkIcon「個展、グループ展をしようⅡ」

2012年 明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
2012年、皆さんはどんな新年を迎えられましたでしょうか。

昨年はいろいろなことがあり、重く、苦しい日々を過ごさざるを得ませんでしたが、
いつまでも暗い顔ばかりをしていられません。

カロス・ギャラリーは、穏やかで明るく、心豊かな生活が送れますよう
微力ながら、写真を通して、発信していきたいと考えています。

それには、皆さんの力が必要です。
今後とも宜しくお願い致します。

○営業日変更のお知らせ
 1月9日(月)は、通常営業します。

Exhibition

Current Exhibition

site_image_01.jpg
感謝…感写祭
企画
亀卦川 宏人
写真展
「流跡」
樋口 清之
写真展
「景色から情景へ、そして
それらが風景に変わる」

Schedule

Recent

2012
最近の展示会情報

Archive

アーカイブ
過去から現在、年間スケジュール情報

Workshop

Club Blossom

作品テーマ選定から展示発表までをワークショップ形式で
サポートします。

写真作品~展示・発表までのプロセス

作品発表までの方法論、アートフォト全般を具体的にお話します。.
workshop
詳細はこちら

Planning

one by one 企画

個展を考えている方は、今すぐご一報を!

NorthEast Photographers "relation"

東北の写真家の繋がりを目的に参加募集中です。
○アーカイブ
Miyagi

写真家の眼 人物編

撮影者(出展者)と撮影モデルを募集し、撮影モデル1名につき数名の撮影者の組み合わせにより、自由なテーマ、コンセプトで個別に作品制作をしていただきます。
Planning
詳細はこちら

Support

Photo Consulting

写真に関する困り事、相談事にお答えします。
Photo Consulting
詳細はこちら

Angels for Photographers

写真家の応援・支援をして下さる方を募集しています。
Angels for Photographers
詳細はこちら

Volunteer Stuff

一緒に地域の写真文化向上のため、行動したい人を求めています。
Volunteer Stuff
詳細はこちら

Shop

横木安良夫/Alao Yokogi

写真集

マイケル・デウィック/Michael Dweck

写真集

トミオ・セイケ/Tomio Seike

写真集

ハービー・山口/Herbie Yamaguchi

写真集

江口敬/EGUCHI Takashi

Tシャツ、フォトブック、オリジナル・プリント

木戸孝子/Takako Kido

オリジナル・プリント

Sha-gaku

オリジナル・プリント

Love and Joy

Tシャツ

小野寺香那恵/ONODERA Kanae

LinkIconA4オリジナル・プリント額装作品

Rental Gallery

全フロア使用 1クール(6日間)¥50,000
フレームレンタル、スペース、日数等のご要望、
プロデュース、展示会に関わる全ての内容の
相談を受けます。
単なる箱貸しではありません。


Rental Gallery
詳細はこちら

Infomation

場所、連絡先等の情報
気軽にお問い合わせください。

Infomation
詳細はこちら